就職サポート

トップ 就職のこと 就職サポート

7つの柱からなる就職サポートシステム

希望の就職を実現する「7つの柱からなる就職サポートシステム」
が資格を生かした就職を実現

サポート1.入学時から就職指導を開始

就職指導は、入学した時から教職員全員で、いち早く内定を勝ち取るための基本的習慣、言葉づかいや身だしなみなどが日常生活の中で身に付くように指導します。

サポート2.クラス担任制

クラス担任によるマンツーマン体制でカウンセリングも受けられます。安心して就職活動に臨むことができ、本番で力を出し切れるようにサポートします。

サポート3.北里大学によるバックアップ体制

北里大学組織の中に学院がありますので、求人票は全国から集まります。あなたの希望や条件にあった職場を数多くの求人先の中から選ぶことができます。

サポート4.卒業後も北里学院同窓会と連携して就職をサポート

卒業後は同窓会との連携を強化し、E-mailで求人情報をやり取りしています。企業等からの中途採用の求人は、同窓会をとおして求人情報を提供します。また、様々な就職先で働いている学院卒業生からも求人情報が学院に届きます。

サポート5.就職ガイダンス

北里大学の就職センターと協力し、就職ガイダンス、個人面接指導など学生にとって最も望ましい就職活動ができるように細かい指導を徹底します。

サポート6.求人情報は北里大学のホームページからもキャッチ

北里大学のホームページからタイムリーな求人情報を自由に閲覧できます。詳しくは北里大学ホームページの「就職情報」ページをご覧下さい。

サポート7.就職研究会

企業・病院の人事担当者をお招きし、学生のみなさんへ業界・会社・仕事内容、社会ではどんな人材が必要かを教えていただきながら企業研究を行うことができます。