草熟北里八雲牛「牛丼の具」の応用レシピ

トップ 草熟北里八雲牛加工品 応用レシピ 「牛丼の具」の応用レシピ草熟北里八雲牛「牛丼の具」の応用レシピ

 

レシピ その1.具沢山スープ 〜中華風〜

牛丼の具で作りました。具沢山スープです。鶏ガラを和風だしの素にかえると和風のスープになります。
サトイモやジャガイモを加えてもよいでしょう。

材料 (4人分)

具沢山スープ 〜中華風〜
草熟北里八雲牛 牛丼の具 1袋(160g)
春雨 10g
シイタケ 2枚(32g)
人参 40g
長ネギ 1/2本(30g)
ニラ 2本(14g)
醤油 大さじ1/2
鶏ガラの素 大さじ1/2
ごま油 小さじ1
七味唐辛子 少々
450ml

作り方

具沢山スープ 〜中華風〜 1.春雨を茹でて戻しておく。

2.人参は細切り、長ネギは斜めうす切り、シイタケは薄切り、ニラは3cm程の長さに切る。

具沢山スープ 〜中華風〜 3.鍋に水、人参を入れて火にかける(中火)。鍋の水が沸騰してきたら、長ネギ、シイタケ、牛丼の具を加える。

4.再び沸騰したら戻した春雨、ニラを加えて調味料で味付けする。汁椀に盛る。

栄養価 (1人分)

エネルギー たんぱく質 脂 質 塩 分
57kcal 3.1g 2.1g 1.3g

エネルギー,たんぱく質,脂質,塩分については、栄養価計算ソフト エクセル栄養君Ver.4.5 建帛社,東京,2007を用いて算出しました。

 

レシピ その2.肉とうふ

肉とうふ牛丼と豆腐、しらたきを一緒に煮て、最後に鶏卵でとじました。

材料 (1人分)

肉とうふ
草熟北里八雲牛 牛丼の具 1袋
豆腐 1/4丁
しらたき(結び) 100g
鶏卵 1個

作り方

肉とうふ 1.鍋に、牛丼の具、豆腐、しらたき(下茹で済み)、水100mlを鍋に入れ、中火で10分程度煮る。
(うま味の素、袋には牛脂が残っている場合があります。残さず鍋にいれましょう。)


肉とうふ 2.しらたき、豆腐に煮汁がしみたら、溶き卵を加え1〜2分煮てできあがり。

最後に青菜、絹さやなど青みを加えるとよいでしょう。

栄養価 (1人分)

エネルギー たんぱく質 脂 質 塩 分
346kcal 30.7g 16.7g 1.7g

エネルギー,たんぱく質,脂質,塩分については、栄養価計算ソフト エクセル栄養君Ver.4.5 建帛社,東京,2007を用いて算出しました。