医療衛生学部

医療衛生学部
編入学試験要項

募集人員平成29年5月1日現在の在籍者数により決定
出願受付期間平成29年9月4日(月)~9月15日(金)必着
試験日平成29年10月7日(土)
試験会場相模原キャンパス
合格発表日時平成29年10月12日(木)13:00
入学手続期限平成29年10月27日(金)

出願資格

  1. 2年次への出願資格
    次のいずれかに該当する者
    ①大学を卒業した者または平成30年3月に卒業見込みの者
    ②短期大学を卒業した者または平成30年3月に卒業見込みの者
    ③高等専門学校を卒業した者または平成30年3月に卒業見込みの者
    ④大学に2年次以上在学し、62単位以上を修得した者または平成30年3月までに修得見込みの者
    ⑤高等学校等の専攻科または専修学校の専門課程のうち、文部科学大臣の定める基準を満たす学校を修了した者または平成30年3月に修了見込みの者で、学校教育法第90条に規定する大学入学資格を有する者
  2. 3年次への出願資格
    上記(1)の2年次への出願資格を満たす者で、次に該当する者
    ①志望する学科・専攻の当該国家資格(当該医療関連職種免許)を取得している者または平成30年4月に取得見込みの者で、本学開講科目の単位認定が相当数(62単位以上)できる者とする。
    ②ただし、健康科学科を志望する者は、国家資格未取得者であっても基礎医学(解剖学、生理学、病理学等)及び分析化学に関連する科目を修得している者または平成30年3月に修得見込みの者で、本学開講科目の単位認定が相当数(62単位以上)できる者は、3年次への編入学を認めることがある。
  3. 4年次への出願資格
    上記(1)の2年次への出願資格を満たす者で、次に該当する者
    志望する学科・専攻の当該国家資格(当該医療関連職種免許)を取得している者または平成30年4月に取得見込みの者で、本学開講科目の単位認定が相当数(93単位以上)できる者とする。

※医療検査学科への出願資格
上記の出願資格を満たし、理系の大学・短期大学・高等専門学校・専修学校で単位を修得した者。なお、詳細についてはお問い合わせください。

選抜方法(判定方法)

  • 出願書類(入学志願票、出願理由書、身上記録書、取得単位成績証明書等)
  • 小論文
  • 面接(口頭試問を含む)
等により編入学志願者の能力・適性等を総合して判定します。
小論文について
小論文の形式は、文章(英文含む)読解論述型・資料分析型・テーマ型・理科論述型など客観的評価ができるようこれらを組み合わせて出題します。

面接(口頭試問を含む)について
口頭試問については、編入学を希望する当該年次までに履修しているべき内容を中心に行います。
内容については、一般常識を含め、教養科目、基礎専門科目、専門科目について、多岐にわたり実施します。
編入学年次により、内容等は異なります。
A、B、Cの3段階評価とし、Cは不合格とします。

試験時間と配点等

科目等試験時間配点
小論文 120分 150点
面接 10分程度3段階評価

入学検定料

33,000円

その他

2年次編入学試験合格者は、3月中旬に4日間程度の基礎医学(解剖学・生理学)の講義を本学部にて受講していただきます(受講料は学部負担)。