主な変更点

2021年度入試からの主な変更点

学部別の変更点

薬学部

①募集人員の変更(生命創薬科学科)

以下の試験の募集人員を変更します。
※記載のない試験については昨年から変更ありません。
 2022年度2021年度
学校推薦型選抜試験(指定校)
一般選抜試験 20 22

②試験会場の変更

白金キャンパス、東京会場(六本木、永田町)から白金キャンパスの1会場に変更します。
獣医学部

①学校推薦型選抜試験(指定校)の新規実施 (動物資源科学科)

動物資源科学科において学校推薦型選抜試験(指定校)を新規で実施します。

②募集人員の変更 (動物資源科学科)

以下の試験の募集人員を変更します。
 2022年度2021年度
学校推薦型選抜試験(指定校)
学校推薦型選抜試験(公募制) 10
※記載のない試験については昨年から変更ありません。
海洋生命科学部

学校推薦型選抜試験(公募制) 出願資格の変更

全体の学習成績の状況について「基準なし」から「3.5以上」に変更します。
出願資格の詳細は試験概要ページをご確認ください。
理学部

一般選抜試験 出題範囲の変更(理科・化学)

2021年度
〔選抜方法〕
【理科】次の①~③のそれぞれから各3題ずつ計9題出題し、任意に3題選択(試験時に選択)
※生物科学科は②、③のそれぞれから各3 題ずつ計6題出題し、任意に3題選択(試験時に選択)
①物理基礎、物理(「原子」を除く)
②化学基礎、化学
③生物基礎、生物
2020年度
〔選抜方法〕
【理科】次の①~③のそれぞれから各3題ずつ計9題出題し、任意に3題選択(試験時に選択)
※生物科学科は②、③のそれぞれから各3 題ずつ計6題出題し、任意に3題選択(試験時に選択)
①物理基礎、物理(「原子」を除く)
②化学基礎、化学(「高分子化合物の性質と利用」を除く)
③生物基礎、生物
医療衛生学部

①学校推薦型選抜試験(指定校)の新規実施
 (医療検査学科、医療工学科、リハビリテーション学科)

保健衛生学科を除く学科・専攻で学校推薦型選抜試験(指定校)を新規で実施します。

②学校推薦型選抜試験(公募制) 選抜方法(配点)の変更

面接試験の評価方法を、3段階評価から50点満点に変更します。

③募集人員の変更

以下の試験の募集人員を変更します。
【保健衛生学科】
コース別に募集します。(環境保健学コース、臨床心理学コース)
 2022年度2021年度
学校推薦型選抜試験(指定校)
学校推薦型選抜試験(公募制) 10
(各コース5名)
一般選抜試験(前期) 22
(各コース11名)
22
一般選抜試験(後期)
(各コース4名)
10
合計 40 40
【医療検査学科】
 2022年度2021年度
学校推薦型選抜試験(指定校) 10
学校推薦型選抜試験(公募制) 20 25
一般選抜試験(前期) 65 70
一般選抜試験(後期) 10 10
合計 105 105
【医療工学科】
 2022年度2021年度
専攻臨床工学診療放射線
技術科学
臨床工学診療放射線
技術科学
学校推薦型選抜試験(指定校) 10 10
学校推薦型選抜試験(公募制) 15
一般選抜試験(前期) 27 48 35 48
一般選抜試験(後期)
合計 45 70 45 70
【リハビリテーション学科】
 2022年度2021年度
専攻理学療法学作業療法学理学療法学作業療法学
学校推薦型選抜試験(指定校) 10 10
学校推薦型選抜試験(公募制) 10
一般選抜試験(前期) 20 20 35 31
一般選抜試験(後期)
合計 45 40 45 40
 2022年度2021年度
専攻言語聴覚
療法学
視覚機能
療法学
言語聴覚
療法学
視覚機能
療法学
学校推薦型選抜試験(指定校)
学校推薦型選抜試験(公募制) 10 10 10
一般選抜試験(前期) 16 13 18 17
一般選抜試験(後期)
合計 30 30 30 30