受験上の配慮

受験上の配慮について

病気・負傷や障がい等のために受験上の配慮を必要とする方は、事前相談が必要です。
出願の前に(出願を検討されている段階で)、一度北里大学入学センターにお電話またはメールにてご相談ください。
ご相談いただいたのち、受験上の配慮を申請する場合は、以下の書類を提出してください。

提出書類

②、③のいずれか

②医師による診断書(原本)または障害者手帳(コピー)
③大学入試センター試験で受験上の配慮決定を受けている場合
「受験上の配慮事項決定通知書」(コピー)または「審査結果通知書」(コピー)
および診断書(大学入試センター様式・コピー)
 

提出期限

出願締切日の2週間前まで
※学部・入試制度により締切日が異なりますので、各入試日程をご確認ください。
※事前相談および受験上配慮申請は、配慮の内容について確認するためのものであり、合否判定および出願可否とは一切関係ありません。
※申請に基づき配慮内容を決定します。決定に時間がかかる場合もありますので、可能な限り早めに相談してください。
なお、配慮内容が決定され次第、「配慮事項決定通知書」を送付します。
※申請の内容によっては、希望する配慮や支援を講じることができない場合もありますので、ご了承ください。
※受験上だけでなく、入学後の修学上配慮が必要となる可能性がある場合、その旨ご相談ください。
※相談は随時受け付けています。
〈お問い合わせ先・書類送付先〉
北里大学入学センター
〒252-0373
神奈川県相模原市南区北里1-15-1

042-778-9760
平日9時~11時20分、12時20分~17時
nyushi@kitasato-u.ac.jp