理学部

理学部
学校推薦型選抜試験(公募制)要項

学校推薦型選抜試験は、本学の当該学部学科(専攻)を第一志望としている者を対象とする試験です。合格した場合は必ず入学することを前提として出願してください。なお、原則として入学を辞退することはできません。
募集人員物理学科  6名
化学科   10名
生物科学科 13名
出願受付期間 2020年11月2日(月)~ 11月12日(木)当日消印有効
(ただし、日本国外から送付する場合は締切日必着)
試験日 2020年11月22日(日)
試験会場相模原キャンパス
合格発表日時 2020年12月1日(火) 11:00
入学手続期限 2020年12月7日(月)

出願資格(推薦基準)

次の1、2のいずれかに該当する者で、3~5の条件を満たす者
  1. 高等学校若しくは中等教育学校を2019年4月1日から2021年3月31日までに卒業した者及び卒業見込みの者
  2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を2019年4月1日から2021年3月31日までに修了した者及び修了見込みの者
  3. 成績優秀にして大学専門教育に適する者
    全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者、または数学と外国語(英語)の両教科の評定平均値がいずれも4.0以上の者
  4. 理科(物理基礎、物理、化学基礎、化学、生物基礎、生物のいずれか2科目以上)を履修(見込み含む)した者
  5. 学校長が責任をもって推薦できる者
※調査書に履修科目が明記されない場合は、カリキュラム表等の証明できるものを添付してください。

選抜方法(判定方法)

  • 小論文
  • 面接(基礎的な学力確認のための口頭試問を含む)
  • 調査書及び推薦状
等により入学志願者の能力・適性等を総合して判定します。

評価するポイント

小論文
学科の特色や専門分野を反映した課題を提示し、意見や感想、考えを文章によって表現するものです。平易な英語の文章を読み日本語で解答します。解答文字数は600字以内です。受験生の基礎的知識・理解力と正確な文章を論理的に構成する能力を評価します。

面接
10分程度の個人面接を実施します。
高校で履修する理科科目の基礎的事項について、口頭試問による学力評価と、個人面接による受験生の人物、学修意欲および適性の評価を行います。

調査書
理科、数学、英語教科の成績、理科科目の履修状況を重視します。

推薦状
面接時に参考として利用します。

試験時間と配点等

科目等試験時間配点
小論文 90分 100点
面接 10分個人 100点
調査書 100点

入学検定料

33,000円