北里大学病院 病院紹介 救命救急棟のご案内 救命救急センタースタッフ

北里大学病院

  • ホーム
  • 来院される皆様へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 病院のご案内
  • 交通のご案内
  • 医療関係者の方へ

救命救急センタースタッフ

トップ hospital_病院のご案内 byoutou_院内配置図 退避_救命救急棟のご案内救命救急センタースタッフ

医師

 教授を始め、救命救急専任のスタッフとして9名、救命救急医学に関連の強い科から専任としてスタッフが12名、大学院生が2名、救急所属の病棟医が2名、他科からのローテーションの病棟医が8〜10名、研修医が4〜5名在籍し計40名前後の医師がいます。


救命救急センター 教授 相馬一亥 教授 相馬 一亥

看護師

 看護師は、3交代制で24時間患者様のケアを行います。救命救急センター外来、HCU、大部屋の3つの部署にそれぞれ専任の看護師を配置しています。


救急看護認定看護師
呼吸理学療法士
2名
4名
救命救急センター 看護師

放射線技師

 救急専任の技師が常駐しています。
  夜間帯は当直体制で24時間検査に対応しています。


ME技師

 救急専任の技師が常駐しています。
  夜間帯は当直体制で24時間対応しています。


薬剤師

 救急専任の薬剤師がいます。
  薬剤のみならず、NST(栄養サポートチーム)や、ICT(感染制御チーム)の活動にも活躍しています。


栄養士

 救急専任の栄養士がいます。
  NSTの活動も行っています。


リハビリ

 救急担当の理学療法士がいます。
  作業療法士、言語療法士もいます。


ソーシャルワーカー

 救急担当のソーシャルワーカーがいます。


チーム医療

 NST(栄養サポートチーム)
   RST(呼吸療法チーム)
   ICT(感染制御チーム)
   災害チーム
   医師・看護師・理学療法士・ソーシャルワーカーのカンファレンスなど。


NST(栄養サポートチーム) RST(呼吸療法チーム)
NST(栄養サポートチーム) RST(呼吸療法チーム)

  • ページトップへ