北里大学病院は、いつでもどんなときでも患者さんの安心と安全のお役に立てるよう活動を続けます。

北里大学病院

背景色
  • 白
  • 黄
  • 黒
文字サイズ
  • 標準
  • 大

English

膠原病・感染内科

科長写真

専門的な技術を有しており、高度な医療を提供します

科長山岡 邦宏

ウェブサイト

当科では、関節リウマチ・膠原病・HIV感染症などの特殊感染症を扱います。特に不明熱などの診断の困難な症例に対しても、種々の知識を総動員して診療にあたります。肺動脈性肺高血圧症、間質性肺炎、中枢神経病変(中枢神経ループスおよび神経ベーチェット病)などの難治性病態に対しては、専門的な技術を有しており、高度な医療を提供します。免疫抑制療法の合併症としての種々の感染症に対しての急性期の対応も行います。

主な対象疾患

膠原病領域

関節リウマチ、脊椎関節炎(SpA)、全身性エリテマトーデス、全身性強皮症、多発性筋炎・皮膚筋炎、 混合性結合組 織病、血管炎、ベーチェット病、シェーグレン症候群、成人スチル病、リウマチ性多発筋痛症、IgG4関連疾患

感染症領域

HIV感染症、リンパ節結核、梅毒、マラリア

特徴・特色

膠原病に属する特定疾患(全身性エリテマトーデス、強皮症など)では豊富な経験に基づく正確な早期診断と最新の治療システムをもっています。関節リウマチには生物学的製剤やJAK(ヤヌスキナーゼ)阻害薬など最新の薬物療法を行い、患者さんのQOLの改善に努めます。全身性感染症の診療では迅速な診断とスタンダードな治療を心がけます。膠原病や全身性感染症を疑う発熱、関節痛、皮疹、抗核抗体陽性など免疫異常を呈する患者さんを紹介していただければと思います。

高度先進・特殊医療

関節リウマチ、ベーチェット病、強直性脊椎炎、乾癬性関節炎、高安動脈炎、巨細胞性動脈炎に対する生物学的製剤治療を専門外来で受けることが可能で、点滴の生物学的製剤の投与は集学的がん診療センターで行っています。ANCA関連血管炎に対するリツキシマブ治療や新薬の治験なども行っています。

診療実績

  疾患名 件数
1. 全身性エリテマトーデス 27
2. 血管炎 51
3. 多発性筋炎・皮膚筋炎 39
4. 肺高血圧症 10
5. HIV感染症 7
6. 強皮症 15
7. リウマチ性多発筋痛症 2
8. ベーチェット病 4
9. 成人スチル病 3
10. IgG4関連疾患 3
11. 混合性結合組織病 2
12. 膠原病合併症(感染症など) 122

ご紹介時のお願い

紹介時には(1)既往歴、薬物アレルギーなど患者背景、(2)現在までの治療等とその効果の要約、(3)X線(関節、胸部など)や検査結果(抗核抗体、補体、リウマトイド因子、抗CCP抗体、ANCAなど)があると診断がスムーズにつきます。内科総合外来には当科より毎日専門医が出ております。

紹介用外来担当表(医療機関向け)

【紹介用】診療担当医一覧表(154KB)

ご受診を希望の方へ

当院は特定機能病院の承認医療機関です。受診には診療所・病院からの紹介による受診を原則としております。当院の受診を希望される場合は原則として、他の医療機関(かかりつけ医)からの紹介状が必要となります。
紹介状をお持ちでない場合は、医療費とは別に初診時保険外併用療養費(自費)として5,400円をご負担いただきますのでご了承ください。
詳細につきましては「診療を受けられる皆様へ」をご覧ください。

また、当院を初めて受診する方は「初めて受診する方(初診の方)へ」をご参照ください。
他科に通院中で当科のご受診をご希望の方、お久しぶりの受診をご希望の方は「通院中・再診の方へ」をご参照ください。

外来担当表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
(第1・3・5)
内科総合外来(初診)
午前 (~11:00)
有沼 良幸 田中 住明 星山 隆行 田中 知樹 山岡 邦宏  
内科専門外来(再診)
午前
星山 隆行
伊野 和馬
田中 知樹
長谷川 靖浩 東野 俊洋
金山 芳郎
山岡 邦宏
岡田 純
有沼 良幸
田中 住明
東野 紀子
村松 匠
田中 住明
 
内科専門外来(再診)
午後
和田 達彦
星山 隆行
田中 知樹
ラナ 美代子 東野 俊洋
田中 知樹
山岡 邦宏
高山 陽子
岡田 純
有沼 良幸
山岡 邦宏
和田 達彦
田中 住明
東野 俊洋
 

紹介用外来担当表(医療機関向け)

【紹介用】診療担当医一覧表(154KB)

医師一覧

医師名 職位・役職 専門分野 認定・専門医
医師 写真
山岡 邦宏
教授 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
  • 産業医科大学産業医学ディプロマ
医師 写真
田中 住明
診療准教授(病棟主任) 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
医師 写真
永井 立夫
専任講師(外来主任) 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
医師 写真
和田 達彦
診療講師(感染管理室) 膠原病
リウマチ
感染症
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • 日本感染症学会専門医
  • 日本エイズ学会認定医・指導医
医師 写真
有沼 良幸
診療講師 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • リウマチ学会専門医・指導医
  • アレルギー学会専門医
医師 写真
東野 俊洋
助教(研究員) 膠原病
リウマチ
感染症
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • リウマチ学会専門医
  • 日本感染症学会専門医
医師 写真
星山 隆行
助教(研究員) 膠原病
リウマチ
感染症
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本リウマチ学会専門医
医師 写真
近藤 惇一
助教(病棟医) 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会認定内科医
医師 写真
長谷川 靖浩
助教(病棟医) 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会認定内科医
医師 写真
村松 匠
助教(病棟医) 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会認定内科医
医師 写真
伊野 和馬
助教(病棟医) 膠原病
リウマチ
岡田 純 非常勤医師 膠原病
リウマチ
感染症
  • 日本内科学会認定内科医・指導医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
  • 日本感染症学会専門医
ラナ 美代子 非常勤医師 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本リウマチ学会専門
松下 礼子 非常勤医師 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本リウマチ学会専門医
東野 紀子 非常勤医師 膠原病
リウマチ
  • 内科学会総合内科専門医
  • 日本リウマチ学会専門医
松枝 佑 大学院生 膠原病
リウマチ
  • 日本内科学会認定内科医

ページの先頭へ

Copyright © 2019- 北里大学病院. All Rights Reserved.