北里大学メディカルセンター 診療科・部門のご案内 診療部門 泌尿器科

北里大学メディカルセンター

  • ホーム
  • 来院される皆様へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 病院のご案内
  • 交通のご案内
  • 医療関係者の方へ

泌尿器科

トップ 診療科・部門のご案内 診療部門 泌尿器科

泌尿器科

対象疾患

(1)副腎、腎臓、尿管、膀胱、尿道、前立腺、陰茎、精巣といった尿路臓器および男性生殖器の病気に対して、外科的あるいは内科的治療を行います。
(2)血液透析に関与し、内シャント造設術などの手術を行います。


特徴

  泌尿器一般診療(前立腺肥大症、尿路結石など)に加え、腎細胞癌、腎盂癌、膀胱癌、前立腺癌などの泌尿器科悪性腫瘍に特に力を入れて取り組んでいます。
  手術は内視鏡、腹腔鏡を基本とする低侵襲性治療を積極的に推進しています。前立腺癌に対しましては手術(開腹・腹腔鏡)の他にホルモン療法、放射線治療など個々の患者様のニーズに応じた治療法が選択可能です。


治療

(1)前立腺肥大症
  症状が軽い患者様には内服による治療を行っていますが、前立腺が大きく内服では治療困難な患者様に対しては手術を行っております。当院での前立腺肥大症に対する経尿道的前立腺切除術(TUR-P)の症例数は約1000例以上にのぼり、良好な成績が得られています。
  灌流液に生理食塩水を使用できるTURisシステムを導入し、より安全に行えるようになりました。

(2)腎、尿路結石症
  身体に傷をつけずに結石を破砕する体外衝撃波結石破砕術(ESWL)は年間200例以上の症例に行っております。一般的には外来(日帰り)で行っております。 ESWLのみで治療困難な場合には、内視鏡手術も行っております。

(3)過活動膀胱
  「頻尿」、「尿漏れ」、「トイレまで我慢ができない」などの症状に対しては内服治療を行っております。

(4)がん治療
  早期がんから進行がんまで、それぞれの患者様に適した診療を、各種ガイドラインに基づき専門医によるチームで行っています。手術では低侵襲である腹腔鏡手術を積極的に行っています。当院では技術認定、施設基準の認可を得て、安全性・手術実績を高めています。



外来診療予定表・手術実績


担当医

職位・称号 氏名 資格
部長
臨床講師
田岡 佳憲
(タオカ ヨシノリ)
日本泌尿器科学会専門医・指導医
身体障害者福祉法指定医
医長
助教(研究員)
南田  諭
(ミナミダ サトル)
日本泌尿器科学会専門医・指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
身体障害者福祉法指定医
医員
助教(研究員)
高口 大
(コウグチ ダイ)
日本泌尿器科学会専門医
医師
助教(病棟医)
志村 壮一朗
(シムラ ソウイチロウ)

  • ページトップへ