北里大学感染制御研究機構

北里大学感染制御研究機構

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 感染制御研究機構
  • 教育プログラム
  • ワクチン開発研究
  • 感染症研究
  • 創薬研究
  • 釜石研究所

北里大学乳酸菌プロジェクト 公開シンポジウム

トップ北里大学乳酸菌プロジェクト 公開シンポジウム

平成24年4月吉日

  北里大学乳酸菌プロジェクト公開シンポジウム
     《分子基盤理解に基づく乳酸菌の健康増進機能の開発とその食・医療への応用

                開催のご案内

北里大学では、平成22年度に感染制御研究機構・研究支援センターを推進母体と
する「北里大学乳酸菌研究プロジェクト(プロジェクトリーダー 向井孝夫  獣医学
部教授)」を立ち上げ、乳酸菌を素材にして、生命科学研究領域での学部横断的連
携による、環境・食および健康(予防医学)などの基盤研究の進展と、産官学連携に
よる学術研究や産業利用への展開を目指して、研究活動を行って参りました。

この度、過去2年間の成果発表に加えて、乳酸菌を素材にした基盤研究および
産業利用の現状や課題などについて、大学、企業からご講演いただき、総合討論
では、「乳酸菌の産業利用に向けた課題と将来展望」について様々な角度からご
討論いただく予定です。
多方面からのご参加をお待ち申し上げます。

日程:平成24年5月25日(金)13:00〜18:00(参加費無料、事前登録優先)
会場:北里大学 薬学部 コンベンションホール(東京都港区白金 5−9−1)
講演:
  ・「北里大学が展開する乳酸菌研究プロジェクト」
                                        北里大学獣医学部教授 向井 孝夫

・「カゴメにおける植物性乳酸菌研究」
                                    カゴメ株式会社 総合研究所 矢嶋信浩

・「乳酸菌S-PT84株の免疫賦活作用と免疫賦活食品開発への取り組み」
           サントリーウエルネス株式会社 健康科学研究所 井田正幸

・「ヤヱガキの考える乳酸菌素材」
                   ヤヱガキ醗酵技研株式会社 タパン・クマル・マズムダル

・「新規乳酸菌R037(Pediococcus acidilactici R037)の健康機能について」
         株式会社 カネカ フロンティアバイオ・メディカル研究所 立垣 愛郎

   ・「プロバイオティクスからイムノバイオティクス 
                                            -
分子免疫評価基盤と機構解明-
                                       東北大学大学院農学研究科 北澤 春樹

   ・「腸内環境におけるムチンの役割」   北里大学 医療衛生学部 市川 尊文

    ○ 総合討論 「乳酸菌の産業利用に向けた課題と将来展望」 座長 向井孝夫
   
○ 懇親交流会(北里大学本館 学生食堂、学生無料、一般参加者は別途徴収)


主催:北里大学 乳酸菌プロジェクト (感染制御研究機構・研究支援センター)

対象:企業、大学等関係者、学生および一般参加者など約100〜200人程度
   
(事前登録者優先)

参加費:無料(ご不明の点は、下記にお気軽にお問い合わせください)
     参加ご希望の場合は、E-mail又はFAXにて(【会社・団体・大学等名】
        【住所】【氏名】【電話番号】【所属・役職等】【E-mailアドレス】)
         記載し下記にご送信下さい。

連絡・送信先:東京都港区白金5-9-1 北里大学 感染制御研究機構 鈴木賢一
        E-mail roics@insti.kitasato-u.ac.jp
                FAX 03-5791-6335
              電話 03-5791-6410