奨学金

北里大学

学校法人 北里研究所

  • ホーム
  • 入学したい
  • 大学を知りたい
  • 学部を知りたい
  • 学生生活を楽しむ
  • 卒業したら
  • 地域・一般の皆様
  • 研究・産官学連携はこちら

日本学生支援機構奨学金「継続願」の手続きについて

トップ 訪問者別メニュー日本学生支援機構奨学金「継続願」の手続きについて

日本学生支援機構奨学金「継続願」の手続きについて

 

 日本学生支援機構奨学金の貸与を受けている学生は、下記期間に継続願の手続きをインターネットにより提出してください。

 継続願の提出が無い場合、次年度以降の奨学金は廃止になります。

 

 

入力期間:

平成24年1月4日(金)〜平成24年1月31日(火) 【厳守!】

 

     必ず上記期間内に入力をしてください。期間外の入力はできません。

     次年度以降の奨学金を辞退する学生も、インターネットによる入力が必要です。(「奨学金を希望しない」という項目を選択して下さい)

     入力時には、入力用URL、個別ID・パスワードを含め、所属学部等から配布された書類が必要です。必ず手元に準備してから入力をしてください。

     入力の制限時間は一画面30分です。30分を経過するとやり直しとなりますので、注意してください。

     入力完了後、受付番号が表示されます。必ず印刷するなどして控えておいてください。

     入力時間は8:00〜25:00です。

 

「経済状況の入力」について

    「経済状況」の入力に当たっては、事前に収支内容をよく確認の上、「経済状況入力準備用紙」に記入してから慎重に入力して下さい。

収支差の赤字(収入合計<支出合計)は認められません。

 

    項目に従って入力した結果、奨学生本人の収入合計と支出合計の差(収支差)が学部生で36万円以上、大学院生で45万円以上の大幅な黒字超過となる場合、平成24年4月以降、貸与額の減額、または奨学金の辞退を求める「指導」の対象者になります。

    継続願提出後、上記の指導対象となった方には大学を通じて面接等の指導を行います。(日程等は該当者にのみ後日通知します)

 

 

 配布書類をよく読んで手続きをして下さい。それでもわからないことがあれば、所属学部等事務室にご確認下さい。

 

以上

教学センター