北里大学東洋医学総合研究所 漢方鍼灸治療センター 漢方 鍼灸 冷え症

北里大学東洋医学総合研究所

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 研究所概要
  • 漢方鍼灸治療センター
  • 教育部門
  • 研究部門
  • 広報活動
  • 交通案内
  • 施設内案内

舌診

    • 漢方診療部
    • 鍼灸診療部
    • 広報誌「漢方と鍼」
    • EBMセンター臨床試験参加者募集

予約センター 03-5791-6169 フリーダイヤル 0120-489-225

漢方鍼灸治療センター新着情報 一覧を見る

 

当治療センターの特徴は次の三点に要約できます。まず第一点は最良の品質の生薬(しょうやく)を用いていることです。漢方薬はなんと言っても素材が良くなくては効果が期待できません。当治療センターでは品質管理に精通した薬剤師が責任を持って選別・保管しており、生薬の種類の豊富さは他施設の追随を許さないものと自負しております。
第二点は診療担当医師の漢方治療水準が常にハイレベルに保たれていることです。薬が良くても使い方が適切でなければ最良の効果は発揮されません。当治療センターの医師は現代医学のトレーニングを充分積んだ後に、漢方医学の研鑚を重ね診療にあたっております。このことは例えば診療担当者の多くが日本東洋医学会専門医制度の指導医資格を有することにもよく表れています。
第三点は世界保健機関(WHO)の伝統医学研究協力機関の指定を日本で初めて受け、以来、世界に日本の漢方医学の素晴らしさを発信し続けていることです。伝統を守りつつも、基礎・臨床などの研究に基づく最先端の漢方治療を行っています。
漢方治療の本質は体に負担をかけずに生体が本来もっている「内なる治癒力」を上手に引き出すことにあります。
自由診療であることでより柔軟で幅の広い漢方治療が可能となっています。

 当治療センターで、検査や西洋医学的診断が必要と判断した場合、隣接する北里研究所病院を受診して頂く場合がございます。北里研究所病院とは互いに診療において連携を取りあっております。
  また、当治療センターから紹介を受けた場合、北里研究所病院の特定療養費が免除されます。逆に北里研究所病院で東洋医学治療が適していると判断された場合は、当治療センターの初診料金が減免されます。


[ 初診受付時間 ]
外来予定表をみる 漢方外来
(月-金) 8:00-10:30、12:50-15:00
(土曜日) 8:00-10:30

外来予定表をみる 鍼灸外来
(月-金) 8:00-10:00、12:50-14:30
(土曜日) 8:00-10:30

[ 再診受付時間 ]
外来予定表をみる 漢方外来
(月-金) 8:00-11:00、12:50-15:30
(土曜日) 8:00-12:00

外来予定表をみる 鍼灸外来
(月-金) 8:00-11:00、12:50-15:30
(土曜日) 8:00-11:30

[ 休診日 ]
毎月:日曜・祝日・第4土曜日
年末年始(12月29日-1月3日)

漢方レジデントQA

漢方よろず相談

東洋医学ドック

予約申込み

漢方よろず相談

学校法人 北里研究所

日本東洋医学研究機関連絡協議会

関連病院