東北地方太平洋沖地震 東日本大震災による本学の被災状況と対策

北里大学

学校法人 北里研究所

  • ホーム
  • 入学したい
  • 大学を知りたい
  • 学部を知りたい
  • 学生生活を楽しむ
  • 卒業したら
  • 地域・一般の皆様
  • 研究・産官学連携はこちら

北里大学医療チームの三陸キャンパスへの派遣について

トップ 東日本大震災による本学の被災状況と対策北里大学医療チームの三陸キャンパスへの派遣について

平成23年3月14日
北 里 大 学


 本学は3月14日(月)午後1時、三陸キャンパスの学生の皆さん、教職員、教職員のご家族、及び大学校舎に避難された市民の皆様の心身のケアを目的とした医療活動を行うために、本学の医師1名、看護師1名、臨床心理士1名からなる「北里大学医療チーム」を第一便のバスにて派遣いたしました。概要は次のとおりです。


目 的 学生、教職員、教職員の家族、大学校舎に避難された市民の心身のケア
医療チーム 医師1名、看護師1名、臨床心理士1名
出発日 3月14日(月)午後1時
出発地 北里大学相模原キャンパス
目的地 北里大学三陸キャンパス(大船渡市)
到着日 3月15日(火)予定
車 両 チャーターバス

※関連情報:本学HP「救援のためのチャーターバスの派遣について」をご覧ください。