東北地方太平洋沖地震 東日本大震災による本学の被災状況と対策

北里大学

学校法人 北里研究所

  • ホーム
  • 入学したい
  • 大学を知りたい
  • 学部を知りたい
  • 学生生活を楽しむ
  • 卒業したら
  • 地域・一般の皆様
  • 研究・産官学連携はこちら

救援バス第一便が三陸キャンパスを出発しました

トップ 東日本大震災による本学の被災状況と対策救援バス第一便が三陸キャンパスを出発しました

平成23年3月15日
北 里 大 学


 救援バス第一便は、学生150名、ご父母11名、引率教員3名、計164名を乗せ、3月15日(火)午前2時30分に白金キャンパス(港区白金)に向けて現地を出発しました。

 白金キャンパスの到着時刻は3月15日(火)午後6時頃を予定していますが、安全運行を維持するための運転手さんの充分な休憩時間の確保や道路事情などにより、遅延する可能性をあらかじめご了解いただきたくお願い申し上げます。

 なお、本日3月15日の宿泊用として、都ホテル(港区)100名分、京王プラザホテル(新宿区)80名分の部屋を確保していることを申し添えます。

※関連情報  : 本学HP「「救援バス第一便 乗車リスト」はこちらです」
本学HP「救援のためのチャーターバスの派遣について」