ご挨拶


謹啓

新春の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、このたび、第2回分子状水素医学シンポジウムを、平成24年2月11日(土)に北里大学の白金キャンパス薬学部コンベンションホールで開催することになり、準備を進めております。
第1回分子状水素医学シンポジウムは2011年度にMedical Gas Research誌が発刊されることを記念して、名古屋大学大学院医学系研究科の大野欽司教授が代表世話人となり、平成23年2月18日(金)・19日(土)に名古屋大学医学部付属病院講堂で開催され、151名の来場者があり、成功裏に終わりました。
第2回のシンポジウムでも、全国の大学・付属研究施設、国公立の研究所、民間会社・研究機関等よりの参加を見込んでおり、分子状水素による各種病態制御研究に関して活発な討論がされることが期待されます。
お誘いあわせの上、是非、ご参加下さい。

末筆ながら、皆様のますますのご発展を祈念します。

敬具

kobayashi

第2回分子状水素医学シンポジウム 研究集会会長
北里大学大学院医療系研究科
教授 小林 弘祐