VOICE

  • photo
  • 大学卒業後から現在まで

    原 大樹さん
    Gladesville Eye Specialists

北里大学を卒業後、東海大学医学部付属病院にて5年間勤務し、現在はオーストラリアのGladesville Eye Specialistsにて視能訓練士として勤務しています。

北里大学在学中は視能訓練士になるための知識はもちろん、技術や医療の仕組みを学ぶことができました。少人数制の専攻ですので、先生やクラスメートとのコミュニケーションを取りやすく、特に、校内の検査実習では生徒一人ひとりに丁寧に指導して下さいました。学生生活の集大成とも言える、病院実習では特色の異なる病院、クリニックと連携し、卒業後に視能訓練士として働くためのスキルを身につける事ができます。また、私は野球部に所属し主将を務めていましたので、勉強と部活にと充実した日々を過ごしていました。そこでは他の学部の生徒と友達になる事ができ、大学生活の幅を広げる事ができましたので、ぜひ部活やサークルに所属することをおすすめします。

卒業後は東海大学医学部付属病院に就職し、眼科外来検査業務を務めていました。入職直後は実際の患者さんに戸惑いながらも、大学で学んだ知識、先輩のアドバイスを元に同期と切磋琢磨し徐々に慣れていく事ができました。担当業務は視力検査、視野検査、眼底検査、白内障術前検査、小児検査などを幅広く担当し、様々な疾患を持つ患者さんの検査をしてきました。5年間の勤務後、この経験を生かし現在はオーストラリアの眼科クリニックにて勤務しています。最初は日本とオーストラリアでの業務の違いに疑問を抱くこともありましたが、ほとんど日本と同じ検査機器を使用しており、すぐに対応することができました。また、医師や同僚との英語でのコミュニケーション、また患者さんとの会話も英語ですべてやり取りするため、日々英語の勉強を欠かさず行っています。

北里大学では良い経験がたくさんできると思います。色々な事に興味を持ち、チャレンジして下さい。

photo