表示選択:

FEATURE 臨床工学専攻の特色

  • 医工学を学ぶ・人の生命維持に直結する医療機器の操作や機器開発力を養うために、医学と工学を基礎から学習

  • 医療機器の動作原理を学ぶ・医療機器の基本的な原理と機能や性能を把握し、操作方法や保守管理に必要な工学技術を習得

  • 病態シミュレーションなどから医療機器の操作方法を身につける・実際の医療現場さながらの実習を経験し、即戦力となるスキルを習得

  • 4年次には最先端医療とチーム医療を体験する・先端医療現場での臨床実習を通じて多くの患者さんや医療従事者とふれあい、チーム医療における臨床工学技士の役割について学習

  • 4年次にカリキュラムの総仕上げとして「卒業研究」を実施

PICK UP 授業紹介

  • 医用機器学Ⅰ・Ⅱ (演習含)(3群:1年次)
    臨床における医用機器と臨床工学技士との関わりについて学びます。
  • 生体機能代行装置学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ (3群:2・3年次)
    臨床業務に必要な人工呼吸、人工心肺、血液浄化等の原理や機器の構造・操作法について学びます。
  • 生体計測装置学実習
    (3群:2年次)
    臨床工学の分野で取り扱う生体計測装置について、実習を通して体系的に学びます。
  • 電子工学実習
    (2群:3年次)
    医用機器や医療現場で起こる様々な現象を理解するために、電子工学の基礎を実習を通して体系的に学びます。

DATA 卒業生データ

主な就職先
  • 学校法人北里研究所 北里大学病院
  • 国立大学法人名古屋大学 医学部附属病院
  • 学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院
  • 学校法人昭和大学 昭和大学附属病院
  • 学校法人順天堂 順天堂大学医学部附属順天堂医院
  • 学校法人国際医療福祉大学 国際医療福祉大学市川病院
  • 厚木市立病院
  • 医療法人徳洲会 湘南藤沢徳洲会病院
  • 医療法人財団東京勤労者医療会 東葛病院
  • 医療法人五星会 菊名記念病院
  • 社会福祉法人同愛記念病院財団 同愛記念病院
  • 医療法人社団明芳会 板橋中央総合病院
  • 国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院
  • 日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院
  • 医療法人社団愛友会 三郷中央総合病院
  • 医療法人社団蒼紫会森下記念病院
  • 医療法人財団明理会 新松戸中央総合病院
  • 医療法人財団倉田会 えいじんクリニック
  • 公益財団法人筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院
  • 公益財団法人東京都保健医療公社
主な進学先
  • 北里大学大学院
学科目 生体工学
職位 教授
氏名 氏平 政伸
研究内容
学科目 生体工学
職位 准教授
氏名 酒井 利奈
研究内容
学科目 生体工学
職位 助教
氏名 吉田 和弘
研究内容
学科目 臨床工学
職位 教授
氏名 久保田 勝
研究内容
学科目 臨床工学
職位 准教授
氏名 小久保 謙一
研究内容
学科目 臨床工学
職位 助教
氏名 小林 こず恵
研究内容
学科目 医療電子工学
職位 教授
氏名 熊谷 寛
研究内容
  • 医療用レーザーシステムの設計・開発
  • 3D超解像顕微鏡開発と生物学利用
  • 微小磁場計測技術の開発と医療応用
学科目 医療電子工学
職位 講師
氏名 小川 恵美悠
研究内容
  • レーザー治療・診断学のの基礎検討
  • システム手法による治療学研究
学科目 医療電子工学
職位 助教
氏名 小菅 智裕
研究内容
  • 生体信号の伝播波解析技術に関する研究
  • 表面筋電図による骨格筋組成推定技術の研究
  • トレーニング効果評価技術の研究
学科目 医療安全工学
職位 教授
氏名 廣瀬 稔
研究内容
  • 医療におけるリスク解析と信頼性に関する研究
  • 医療機器等の安全使用に関する研究
  • 医療機器とヒューマンファクターに関する研究
学科目 医療安全工学
職位 講師
氏名 塚尾 浩
研究内容
学科目 医療安全工学
職位 助教
氏名 小川 貴康
研究内容

在学生Message
 
最新のテクノロジーが詰まった医療機器を使って患者さんを救う!
私がこの学科を専攻したのは、看護師の母から臨床工学技士の存在を教えてもらったことがきっかけです。もともと人と接することが好きでしたし、勉強の中でも、得意ジャンルだった理工学系を生かせるのはとても魅力的でした。病院と隣接している北里大学へ通学するたび、いつも気が引き締まりますし、臨床工学技士として働く未来の自分を想像してモチベーションを高める毎日です。授業では、著名な先生の教え方が非常に分かりやすいので、日に日にレベルアップしていると感じています。最新テクノロジーが詰め込まれた医療機器を、いかに患者さんに結びつけることが重要であるか……この大学生活の中でしっかり頭に叩き込んでいきたいです。まだ1年生なので、至らない点はありますが、同じ学科に所属する先輩方のアドバイスに助けられ、毎日たくさんのことを学んでいます。
川村 宏樹さん
医療工学科 臨床工学専攻 2年
[神奈川県立茅ケ崎高等学校出身]

OB/OG Interview
 
果敢にチャレンジする不撓不屈の精神が財産
両親と姉が医療関係に従事していたことがきっかけで、医療衛生学部を志しました。授業では専門科目に加え、基礎医学など病院で働く際に必要な知識を幅広く学びました。教員と距離が近く、親身に話を聞いてくれるのは北里大学ならではの魅力です。臨床工学専攻では40人の仲間と4年間、行動を共にします。いかなる困難にも屈しない、不撓不屈の精神を養えたことは一生の財産です。
小川 貴康さん
[北里大学医療衛生学部臨床工学専攻助教 兼 北里大学病院ME部 勤務]
医療工学科 臨床工学専攻
2005年度卒業

医療工学科 臨床工学専攻

シラバス