保健衛生学科

教員紹介

公衆衛生学研究室

超高齢化社会の日本では、「いかに元気な状態で長生きするか」は重要課題の一つです。そこで私たちは、人々の疾病予防だけでなく健康増進にも貢献するため、消費者の関心の高い「食」等の身近な生活環境と疾病予防に関する研究を行っています。
内藤
教授
内藤 由紀子
Yukiko
Naito

教員紹介NOIMAGE
講師
飯塚 佳子
Yoshiko
Iizuka

片桐
助教
片桐 裕史
Hiroshi
Katagiri

環境衛生学研究室

地球温暖化や環境汚染、各種の感染症などによって、私たちの生活は脅かされており、環境に配慮した安心・安全な社会の構築が急務となっています。
私たちの研究室では、生物が生存するために不可欠な「水」を対象にして、水環境の衛生学的安全性の評価と安全・安心な水環境の創出に向けた調査研究、技術開発を行っています。
清
教授
清 和成
Kazunari
Sei

古川
准教授
古川 隼士
Takashi
Furukawa
【星子裕貴】写真
講師
星子 裕貴
Yuki
Hoshiko

衛生管理学研究室

私たちの日常生活や労働環境において、健康に影響を及ぼす様々な有害因子の生体影響や疾病の発症メカニズムと、それらから人々を守るための予防法について研究を行っています。

大場謙一先生
講師
大場 謙一
Ken-ichi
Ohba
20240123
准教授
川上 文貴
Fumitaka
Kawakami

精神保健学研究室

精神保健(メンタルヘルス)活動とは、職場・学校・地域などあらゆる領域で、人々の精神の健康を増進・維持し、精神面の不調が生じた場合には早期に発見・評価・治療し、社会復帰をサポートするための活動をいいます。当研究室では精神保健にかかわる研究を、各教員の専門分野で行っています。

田ヶ谷
教授
田ヶ谷 浩邦
Hirokuni
Tagaya
深瀬
准教授
深瀬 裕子
Yuko
Fukase

市倉
准教授
市倉 加奈子
Kanako
Ichikura

心理学研究室

心理学とは人の「こころ」を科学的に理解し、人の福祉に役立てる学問です。こころに関する問題の原因やメカニズムを解明し、効果的に支援・治療するための方法についての研究を行っています。

村瀬先生
教授
村瀬 華子
Hanako
Murase

野村和孝
准教授
野村 和孝
Kazutaka
Nomura