北里大学 一般教育部

北里大学一般教育学部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 一般教育部長より
  • 組織
  • 沿革
  • 懇和会
  • 一般教育部暦
  • 開講科目

【2015ファカルティリポート No.9(2016.3.15)】平成27年度一般教育部退任記念講演会が開催されました

トップ キャンパスリポート・ファカルティリポート【2015ファカルティリポート No.9(2016.3.15)】平成27年度一般教育部退任記念講演会が開催されました

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

3月14日(月)の午後、相模原キャンパスL1号館42講義室で一般教育部主催の「平成27年度一般教育部退任記念講演会」が開催されました。平成28年3月末で北里大学一般教育部を退任される高木秀一准教授(物理学単位)と下田保博教授(数学単位)のお二人に退任記念講演をしていただきました。高木先生の演題は「経過報告:大学での一般物理学教育の模索、電子分子衝突にみる研究の変遷」、下田先生の演題は「Symbolic Rees algebras −有限と無限のはざまで−」でした。高木先生、下田先生、長い間お疲れ様でした。今後も、どうかお元気でご活躍ください。


こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。