北里大学 一般教育部

北里大学一般教育学部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 一般教育部長より
  • 組織
  • 沿革
  • 懇和会
  • 一般教育部暦
  • 開講科目

【2018ファカルティリポートNo. 2(2018.04.24)】一般教育部三田順准教授の著書『想像された北方〜象徴主義におけるベルギーの地誌学を巡って』(松籟社)が刊行されました

トップ キャンパスリポート・ファカルティリポート【2018ファカルティリポートNo. 2(2018.04.24)】一般教育部三田順准教授の著書『想像された北方〜象徴主義におけるベルギーの地誌学を巡って』(松籟社)が刊行されました

一般教育部三田順准教授の著書『想像された北方〜象徴主義におけるベルギーの地誌学を巡って』(松籟社、税別6000円)が刊行されました。1国の中にフランス語文化圏・オランダ語文化圏・ドイツ語文化圏という3つの文化圏を持つ多言語国家ベルギーの複雑な文化的アイデンティティーを、象徴主義・「北方」性・アンティミスムというキーワードを手掛かりにして、ベルギー全体の絵画と文学を比較考察することによって解明した労作です。本書はすでに教養図書館に所蔵されています。教養図書館で閲覧・借り出しができます。


『想像された北方〜象徴主義におけるベルギーの地誌学を巡って』(松籟社)

『想像された北方〜象徴主義におけるベルギーの地誌学を巡って』