北里大学 一般教育部

北里大学一般教育部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 一般教育部長より
  • 組織
  • 沿革
  • 懇和会
  • 一般教育部暦
  • 開講科目

【2019ファカルティリポートNo.3】第27回一般教育部セミナーが開催されました

トップ キャンパスリポート・ファカルティリポート【2019ファカルティリポートNo.3】第27回一般教育部セミナーが開催されました

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

6月24日(月)、相模原キャンパスL1号館4階42講義室において、第27回一般教育部セミナーが行われました。今回は「量子化学計算と研究と教育」という題目で、自然科学教育センター化学単位の大極光太講師が御講演されました。計算化学という分野がどのように発展してきたのか、分子の結合に焦点を当て、わかりやすく説明して頂いた後、ご自身の最近の研究内容であるカチオンーπ相互作用が関与する光励起反応について、実験だけでは明らかにすることができない詳細な反応機構を量子化学の手法を使って解明する研究成果を解説して頂きました。

また、これらの基礎的な研究と並行してなさっている、量子化学計算に基づいた化学教育のための教材開発について紹介されました。今回のご講演で使われていたイラストやムービーはホームページやYouTubeで公開され、国内のみならず国外からのアクセスもあるということでした。

多岐にわたるご講演内容で、講演後には多くの質疑が交わされ、活発なディスカッションが行われました。

サムネイル01 サムネイル01

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。