北里大学 一般教育部

北里大学一般教育部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 一般教育部長より
  • 組織
  • 沿革
  • 懇和会
  • 一般教育部暦
  • 開講科目

【2019キャンパスリポートNo.12】第57回北里祭が行われました(学生レポート)

トップ キャンパスリポート・ファカルティリポート【2019キャンパスリポートNo.12】第57回北里祭が行われました(学生レポート)

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

第57回北里祭レポート


医療衛生学部リハビリテーション学科
視覚機能療法学専攻1年
Y.M. G.N.


今年で第57回となる北里祭が11月2日、3日に行われました。今年の北里祭のテーマは「和」。日本の文化である和には協力し合うという意味があり、和の文化を通して来場者と実行委員、その他北里祭に関わる人全員が協力し学園祭を作りあげていくという思いが込められています。(北里祭実行委員パンフレットより)

今回は私たちが所属する部活の出し物や他の団体の出し物を紹介します。

Y.M.:私が所属するゴルフ部では焼きラーメンを提供しました。朝9:00からどの部活も開店準備のため、調理場で仕込みの準備をしていました。私たちも目標売上分の野菜・チャーシューなどの用意をし、開店準備を始めました。

サムネイル01 サムネイル02

10:00の開場から予想以上の多くの客がきてくださいました。ボリュームと大きなチャーシューが大好評で長い列ができるほどでした。鉄板の熱や煙にだいぶ苦戦もしましたが、部活の仲間と協力して一緒にできてとても楽しかったです。

G.N.:私は陸上競技部に所属しています。陸上部は北里祭ですいとんを売るのが伝統になっています。私は白菜を剥いたりすいとんを伸ばしたりしました。初めてすいとんを食べたのですが美味しかったです。たくさんのお客様に食べていただきとても嬉しかったです。

また宣伝としてすいとん踊りをやりました。踊っている間は楽しいのですが、踊る場所に移動するまで人混みを走るのが大変だったのと、終わった後はやっぱり恥ずかしかったです。

サムネイル03

シフトがない時に北里祭実行委員主催の縁日で遊びました。過去にソフト部だったのでストラックアウトに自信があったのですが、ビンゴならず。射的でもなかなか的が倒れませんでした。最後に賞品としてお菓子を貰えたのが嬉しかったです。何回も遊びに来ている男の子がいてとても楽しそうでした。

このように充実した2日間を過ごすことができました。他の団体も盛り上がっていて楽しそうでした。来年の北里祭もおおいに盛り上がることに期待したいです。

2日間とも北里祭は常時大盛況で幕を閉じました。今回の北里祭を通して皆様には北里大学の魅力をさらに知っていただけたら嬉しいです。最後に北里祭に関わった全ての方々に感謝を伝えたいです。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。