北里大学 一般教育部

北里大学一般教育部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 一般教育部長より
  • 組織
  • 沿革
  • 懇和会
  • 一般教育部暦
  • 開講科目

【2019キャンパスリポートNo.14】特別講義(芸術)が開催されました

トップ キャンパスリポート・ファカルティリポート【2019キャンパスリポートNo.14】特別講義(芸術)が開催されました

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

毎年恒例となりつつある特別講義(芸術)が、今年も2019年12月20日(金)に行われました。
今年は「舞台芸術」や「オペラ・ミュージカルの鑑賞」が授業(芸術の楽しみB、教養演習C)のテーマでしたので、特別講師として、能楽研究者の森田都紀先生をお招きし、日本の伝統的な舞台芸術について理解を深める機会としました。

「日本の伝統芸能「能」――そのドラマツルギーと音楽」と題した講義では、普段なかなか知ることのない、「演劇としての能」について、楽器や音楽の特性、能面の工夫や不思議、仏教との関連、物語の特徴や歴史的背景について、語っていただきました。
また森田先生による能管の実演や、受講学生による能面体験もあり、貴重な機会となりました。

講義後には、受講生から多くの有意義な質問と森田先生による回答があり、講義内容をより深めることができました。


サムネイル サムネイル サムネイル
サムネイル サムネイル

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。