北里大学 一般教育部

北里大学一般教育部

学校法人 北里研究所

  • トップ
  • 一般教育部長より
  • 組織
  • 沿革
  • 懇和会
  • 履修
  • 授業情報

【2019キャンパスリポートNo.16】特別講義(法律)が開催されました

トップ キャンパスリポート・ファカルティリポート【2019キャンパスリポートNo.16】特別講義(法律)が開催されました

このページは、JavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザで JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されません。
ご利用になる際にはブラウザ設定で JavaScript を有効にしてください。

2019年12月12日(木)に一群科目の補講を兼ねた特別講義が開催されました。
神奈川県弁護士会より鍋島泰樹弁護士と川口崇弁護士のお二人を講師として「あなたが誤認逮捕されたら」と題した特別講義(日本国憲法B補講)が行われました。

現役の弁護士の立場から、最近話題となった愛媛県松山市の大学生がタクシーでの窃盗容疑で逮捕された後、実は人違いであった事件など、いわゆる「誤認逮捕」の事例の紹介を交えて、日本国憲法における司法権、また刑事司法手続の問題点などを中心に、刑事手続における弁護人としての弁護士の役割などをわかりやすく解説していただきました。講義の後には、リアクションペーパーを用いた学生からの質問等にもお答えいただきました。また、法律専門資格(法曹資格)である弁護士になるためのプロセスについてもお話いただきました。

上記科目履修者以外の傍聴もあり、貴重な機会となりました。


サムネイル サムネイル

こちらの画像をクリックすると大きな画像が表示されます。