NEWS & REPORTS

2021.02.02

2020

ファカルティリポートNo.7

2020年度一般教育部教員FD研修会が開催されました

2020年12月23日相模原キャンパス L1号館3階33講義室において、令和2年度一般教育部教員FD研修会が開催されました。

一般教育部では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、前期は全面オンライン授業、後期はオンライン講義と対面講義の併用によって授業を行いました。これに伴い、通信環境、ファイルサイズ、LMS(学習管理システム)などの様々な制約が課せられる中、ほとんどの教員が経験したことのないオンラインによる授業を、手探りの状態で行ってきました。この様な状況で、各教員が行なってきた教材作成の試行錯誤やアイデアを教員間で共有し、今後の授業に活用していくために、学生からの授業評価が高かった5人の教員に「遠隔授業モデルの構築に向けて」という演題で講演していただきました。

2020年度一般教育部FD研修会1

2020年度一般教育部FD研修会2

主に動画で講義資料を配信する「動画配信型」の授業を担当した教員には、GoogleClassroomやMoodleなどが初めての学生でも迷わずに授業に取り組むための授業設計の仕方や、iPadを活用した授業の動画作成、動画に入れる字幕の作成方法などの具体的なやり方を解説していただきました。PDFなどで講義資料を配信する「資料掲示型」を担当した教員には、動画などを作成する代わりにフィードバックを重視するやり方などを紹介していただきました。

また、動画配信することで理解度別の解説を繰り返し視聴できる環境ができること、受講学生に合わせて授業内容を調整することで放送大学とは違ったオンライン授業の利点があることを報告していただきました。