チーム医療,シンポジウム,公開講座,薬剤師,看護師,理学療法士,管理栄養士

学校法人北里研究所

学校法人 北里研究所

  • ホーム
  • 入学したい
  • 大学を知りたい
  • 学部を知りたい
  • 学生生活を楽しむ
  • 卒業したら
  • 地域・一般の皆様
  • 研究・産官学連携はこちら

医療系学部共通講義「チーム医療論」

トップ 大学案内 安全で良質な医療の実現を目指す「チーム医療教育」プログラム 平成20年度医療系学部共通講義「チーム医療論」

講義内容

科 目 名
チーム医療論
Team Medical Care −Interprofessional Collaborations−
参 加 学 部 薬学部,医学部,看護学部,医療衛生学部,保健衛生専門学院,看護専門学校
項  目 授 業 内 容
1 イントロダクション 安全で良質な医療提供,チーム医療の必要性,意義
2 保健・医療・福祉
システム概要
我が国の保健・医療・福祉システムについて,システム・成員の連携,外国との比較等
3 専門職種の理解-1 各専門職種の教育体系,役割,機能,権限,医療チーム内での位置付け,様々な職場における活躍例等
4 専門職種の理解-2
5 専門職種の理解-3
6 疾患と医療チーム-1 医療現場において形成される医療チームとその成員の連携プレーの具体例。チームダイナミクス,クリティカルパス,治験etc.
7 疾患と医療チーム-2
8 疾患と医療チーム-3
9 医療倫理-1 プライバシーと守秘義務,インフォームドコンセント,真実告知,誕生と終末期,遺伝と遺伝子,先端医療,医学研究,治験等
10 医療倫理-2
11 コミュニケーション論 専門職間のコミュニケーション,患者とのコミュニケーション,患者の心理,言語・非言語コミュニケーション等
12 先進医療とチーム医療 テーラーメイド医療,遺伝子治療,再生医療等
到 達 目 標 患者を指向した質の高い医療の提供を目標に,チーム医療の構成員として自身の専門性を活かし積極的に医療に参画する事ができるようになるために,医療の流れ,チーム構成員の職能,医療倫理を始めとするチーム医療の基礎知識を習得する。
学 生 へ の
メッセージ
チーム医療の必要性や意義を理解し,チームワークがどれだけ医療の質の向上,安全性,患者のQOLの向上に大切かを認識してほしい。本講義で学んだ基礎知識とチーム医療に関する認識を高学年で行う「全学チーム医療演習」等で存分に発揮し,社会に出てからの糧としていただきたい。本学のチーム医療教育プログラムは,14にも及ぶ医療専門職の教育を行っている大学ならではの特色ある教育プログラムである。