トピックス

平成28年10月27日

厚生労働省の「精神保健指定医不正資格取得に関する発表」への対応につきまして

厚生労働省より平成28年10月26日に発表されました精神保健指定医の処分対象者に、申請提出時に当院所属であった医師3名とその指導医2名が含まれております。3名の申請医は診療録記載から十分な関わりをもった症例とは認められないと判断されました。また指導医は指導・確認という指導医の責務を怠ったと指摘されました。

当院としては、既に再発防止体制を整えております。この発表を真摯に受けとめ、さらに臨床および教育に力を入れていく所存です。なお処分対象となった5名のうち、現在、北里大学東病院に在籍している者は指導医である1名のみであり、診療に支障はございません。

北里大学東病院 病院長 宮岡 等

ページの先頭へ