入院のご案内

入院の申込みについて

  • 入院は原則として外来診察の結果、担当医師から入院指示があることを前提としています。
  • 入院指示をお受けになられた患者さまは、会計センター裏の「入退院受付」で入院申込書に必要事項をご記入のうえ、手続きをお取りいただきます。
  • 入院申込みをしても病院の都合ですぐに入院できない場合がありますが、その場合は後日入院できる日を電話でご連絡いたします。
    なお、患者さまのご都合でご入院できなくなった場合は、入退院受付へ速やかにご連絡ください。
    入退院受付 電話番号 042(748)6153

その他

  • 当院では、患者さまの負担による付添い看護体制はとっておりません。
    (ただし、患者さまの病状によっては医師の許可で付添いができる場合もあります。その際には付添い許可願いが必要となります。)
  • 入院中の食事や寝具類は、当院で全て準備いたします。
  • 当院で診療を受けていただくにあたり、患者さまがご本人であることを確認し、患者誤認を防止するため、患者識別バンドを装着していただきますので、よろしくお願いします。

入院の連絡について

  • 入院手続きの際に入退院受付より入院日時の説明を受けられた方は、指定いたしました日時にご来院ください。なお、日時が決定していない患者さまにつきましては、後日電話でご連絡をいたします。
  • 入院日時のご連絡は、できる限り余裕をもっていたしますが、病室等の都合によりご連絡が入院の前日になることもございます。
    また、病室等の状況や既にご入院中の患者さまの状況によっては、入院予定日より若干お待ちいただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

入院当日の手続きについて

入院当日は、指定された時間に入退院受付までお越しください。諸手続きが済み次第、受付担当より入院いただく病室をご案内いたします。

入退院での手続き

手続きに必要なもの
  • 診察券、保険証(または証明書)、入院誓約書、印鑑
  • その他の必要書類(検査等の説明・同意書)
保険について
健康保険・労災保険・生活保護等でご入院の方は、必ず該当する保険証または証明書等をご提示ください。
その他
  • 自動車事故によるご入院の方は、必ず入退院受付へその旨をご連絡ください。
  • 入院当日何らかの事情でご来院の時間に遅れる場合は、事前に入退院受付にご連絡ください。
    入退院受付 電話番号 042(748)6153

入院当日の携帯品等について

寝具寝衣類

  • ふとん、シーツ類は病院で用意します。パジャマ、下着、タオル類をご用意ください。
  • 検査等により病棟から出ることがありますので、ガウン(カーディガン)などをご持参ください。
  • 私物洗濯は原則としてご自宅でお願いします。事情により病院での洗濯を希望される方は、病棟で看護師にご相談ください。

日用品

  • 持ち物には全てお名前をご記入ください。
  • 洗面用具、シャンプー、歯ブラシ、石鹸、ひげそり、ヘアーブラシ、ティッシュペーパーなど。
  • 音のしない、すべりにくい室内履き。転倒予防のため、スリッパ、クロックスはお控えください。
  • 義歯、補聴器等をお使いになっている場合、それらを入れる容器。
  • 入院セット等の自動販売機が、1階中央エスカレーター側に設置してありますのでご利用ください。

携帯電話並びにスマートフォン等の使用について

  • 病院内ではマナーモードに設定してください。
  • メール・インターネットの使用は原則として制限いたしません。
  • 院内マナーに配慮し、通話については指定エリアでお願いいたします。
  • 特定エリア内や医療上支障の恐れがあると判断した場合には、使用中止等のお願いをする場合があります。あらかじめご了承をお願いいたします。

駐車場について

  • 当院の駐車場は外来の台数分しか用意がありません。入院当日自家用車でのご来院の場合は、必ず運転者を同伴し、車はお持ち帰りください。
  • 外来駐車場をご利用になる場合は、有料となりますのであらかじめご了承ください。

その他

  • 多額の現金、貴重品はお持込にならないようお願いいたします。また、病棟での盗難にはご注意ください。
  • 財布等は鍵のかかる場所(床頭台またはロッカー)にお入れください。
  • テレビ、パソコン、ラジオ等電源を必要とする電気製品はお持込にならないでください。
  • 危険物、可燃物等の持込みは堅くお断りいたします。

病床について

  • 入院の際、または入院中に患者さまご自身、もしくは他の患者さまの病状・検査緊急処置などのためにご入院中の病室あるいは病棟の移動をお願いすることがあります。
    緊急の処置を必要とする患者さまのために、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 病床には、有料病床と保険病床があります。保険病床の配分は病棟により異なります。患者さまの容態によっては病床の希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ