当センターのご紹介

ホーム > 当センターのご紹介 > 設立背景/組織図

設立背景/組織図

北里大学グローバル臨床研究センターは厚生労働省グローバル臨床研究拠点整備事業として北里大学臨床薬理研究所が選定されたことに伴い、平成23年4月1日に設立されました。営利を目的としないアカデミアの立場から日本の研究者ならびに企業が行う国際共同試験の計画・実施・評価など全般的な試験運営を支援することを目的として設置され、これまでも国際共同試験のコーディネート、開発戦略支援、教育支援を3つの柱とする活動を行ってきました。平成24年度に組織再編成を行い、現在は「日本主導型グローバル臨床研究」の支援体制をさらに強化し、法人内外のネットワークを活用して日本主導型のグローバル臨床研究の推進をはかってまいります。

セミナーイベントに関する開催情報はこちら

グローバル臨床研究中央倫理審査委員会