学校法人北里研究所グローバル臨床研究中央倫理審査委員会

ホーム > 学校法人北里研究所グローバル臨床研究中央倫理審査委員会

学校法人北里研究所グローバル臨床研究中央倫理審査委員会

平成20 年3 月、「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令(平成9 年3 月27 日厚生省令第28 号)」(以下「GCP 省令」という)が改正され、他の医療機関の長が設置したセントラルIRBへの審議依頼が可能となりました。「臨床研究に関する倫理指針(平成20年7月31日全部改正)」においても、主たる研究機関において倫理審査委員会の承認を受けた臨床研究計画は、他の共同臨床研究機関においては迅速審査が可能となっております。
「治験等の効率化に関する報告書(平成23年6月30日 医政研発0630第1号)」においてもセントラルIRBの利用は、IRBの審議資料等の準備を含む審査の集約化および治験依頼者、実施医療機関双方の業務の効率化が図れるとされております。

セントラルIRBのメリット

北里大学グローバル臨床研究センターでは、グローバル臨床研究審査の高い品質の確保、迅速化および効率化を目的として、グローバル試験に特化した、英語のプロトコルを審議する「学校法人北里研究所グローバル臨床研究中央倫理審査委員会(以下、Kitasato GC-RECと略す)を設置しました。

必要な手続

審議等に発生する費用

無料です。

学校法人北里研究所グローバル臨床研究中央倫理審査委員会:Kitasato GC-REC

<問い合わせ先>
学校法人北里研究所グローバル臨床研究中央倫理審査委員会 事務局
TEL : 03-5791-6398

セミナーイベントに関する開催情報はこちら