文字サイズ
拡大
標準
背景色
2015.05.15

腫瘍センター勉強会

北里研究所病院では、がんに関する各種勉強会を開催しており、これまでも、免疫療法、放射線治療、前立腺がん等について、定期的に開催しています。参加者は、院内のみならず、外部の医療従事者の参加も可能ですので、是非ご参加ください。

2015年度

すい臓がんについての講演を下記により開催いたします。
ご多忙中とは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加下さいますようご案内申しあげます。

講演

~膵臓がんの治療戦略~

  • 内科の立場から 化学療法科部長 樋口 肇
  • 外科の立場から 外科副部長   鈴木 慶一

膵臓がんは診断時点で進行例が多く、本邦での切除率は約40%(膵がん登録)といわれ、切除後の5年生存率も15%程度と低く、悪性腫瘍の中でも最も難治性の疾患です。 今回、膵臓がんを取り上げ、内科および外科の立場から、当院での取り組みについて紹介します。

日時

2015年6月4日(木)19時00分~20時30分 ※終了しました

場所

3階セミナー室(北里大学北里研究所病院内)

お申込み方法

下記いずれかの方法でお申込みください。

E-mail
  • 参加者氏名
  • 医療機関名
  • 連絡先

以上を明記の上、腫瘍センター(E-mail:oncology@insti.kitasato-u.ac.jp)宛てにご連絡ください。

FAX

をご記入の上、03-5791-6344まで送付ください。

お問い合わせ先

開催内容に関すること:腫瘍センター事務局 03-3444-6161(代表)

参加に関すること :医療連携室 03-5791-6135(直通)