研究申請について

 研究申請に先立ち、指定の倫理講習会を受講して下さい。詳しくは「倫理講習会」のページをご覧下さい。

 研究申請には「研究実施計画書」や「説明文書および同意書」が必要になります。研究のデザインによって内容も異なりますので、人を対象とする医学系研究に関する倫理指針PDFは必ず一読するようお願い致します。

申請手順(北里大学白金キャンパスの教職員)

  1. デヂエ(研究申請システム)のIDを入手していない方は、こちらのお問い合わせ窓口に御連絡下さい。
  2. 申請に先立ち「ORI様式1 臨床研究共同研究者署名一覧」ワードを臨床研究適正運用管理室へ、および「利益相反書自己申告書」 (学内専用サイト)を北里大学利益相反委員会へ各々提出するようお願い致します。
  3. 「研究申請時確認シート(新規申請時)」ワードを用い、申請前に研究実施計画書等の内容を確認して下さい。
  4. 「様式1 研究申請・審査依頼書(必須)」ワードを記載して下さい。
  5. 【研究管理システム(デヂエ)(白金キャンパス内限定)】より申請をお願い致します。
    研究管理システム(デヂエ)のマニュアルはこちらPDF
  6. 申請に必要な書式等はこちらのページをご参照下さい

申請手順(北里大学以外のかた)

 当倫理委員会では外部からの審査依頼も受け付けています。
 詳しい手続きについては、研究倫理委員会事務局までお問い合わせ下さい。
 ※研究の内容によっては審査をお引き受けできない場合もございますので予めご了承ください。

  1. 「研究倫理審査委受託契約」ワードの締結して下さい。(既に締結済みの場合は不要)
  2. 「研究申請時確認シート(新規申請時)」ワードを用い、申請前に研究実施計画書等の内容を確認して下さい。
    「研究申請時確認シート補助資料」PDF)もご参照下さい)
  3. 「様式1 研究申請・審査依頼書(必須)」ワードを記載して下さい。
  4. 上記2、3の書類と共に、試験実施計画書、説明文書等の必要書類を当院窓口まで電子メールにて送信して下さい。

審査結果について

  • 審査結果通知は原則としてメールでおこないます
  • 外部などに通知書を文書として提出する必要がある場合は別途作成いたしますので、事前にお申し出ください

その他の手続き等について

介入研究を実施予定のかたへ

 「介入を行う研究」については、研究の実施に先立ち「公開データベース」への登録が必要です。

研究計画の変更について

 研究期間の延長や研究メンバーの変更等、研究計画に変更があった場合には、速やかに研究倫理委員会宛てに変更申請を行ってください。
 その際、「申請の概要」欄に変更要点を簡潔にご記載下さい。また、変更した研究計画書や説明文書等は必ず添付して下さい。

 ★使用様式
 「様式1 研究申請・審査依頼書」ワード

 ※ 研究管理システムのマニュアル(デヂエ)PDFの4ページ「継続申請をする場合」をご参照ください

年1回の研究継続の審査申請について【年1回】

 1年以上、研究を継続する場合、1年毎に研究倫理委員会での継続審査が必要です。

  • 研究が1年以上継続している場合は「1年毎の継続審査申請」

 ★使用様式
 「様式1 研究申請・審査依頼書」ワード および「様式3 研究実施状況等報告書」ワード

 ※「様式3」だけでなく「様式1」の提出も必須です。

 ※ 研究管理システムのマニュアル(デヂエ)PDFの4ページ「継続申請をする場合」をご参照ください

研究終了(中止・中断含む)報告について【随時】

 研究が終了(中止・中断含む)した場合、研究倫理委員会への報告が必要です。

 ★使用様式
 「様式1 研究申請・審査依頼書」ワード および「様式3 研究実施状況等報告書」ワード

 ※「様式3」だけでなく「様式1」の提出も必須です。

 ※ 研究管理システムのマニュアル(デヂエ)PDFの6ページ「研究を終了する場合」をご参照ください

INFORMATION

研究申請の締め切り

  • 開催前月 20日の12時まで
    ※20日が土日祝の場合は翌営業日

TOPICS