倫理講習会について

 平成25年4月施行の「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」では、「研究者のみならず倫理委員会の委員およびその事務に従事する者も含め、臨床研究の実施、審査および各業務等の実施に先立ち、臨床研究に関する倫理その他臨床研究の実施、審査および各業務等に必要な知識についての講習その他必要な教育を“継続的”に受けなければならない」とされています。
 そこで、北里大学白金キャンパスでは「ICR臨床研究入門」を定期的に受講することを必須とし、研究者等の教育に努めています。

*APRIN eラーニングを受講した年は 研究倫理講習会を受講したものとみなします。受講証をPDFにして提出して下さい。

ICR臨床研究入門の受講について

2015年5月より、当倫理委員会に申請をされる方は「倫理講習会としてICR臨床研究入門」の受講が義務づけられます。
審査申請時には、「研究に携わる全ての研究者(研究責任者および研究分担者)の“修了証”の提出」が義務づけられます。

*修了証の発行は有料のため、受講履歴画面をPDFにして提出して下さい
。 PDF作成方法

初めて受講される方はこちらを受講して下さい。

ICR臨床研究入門

2回目以降の方は下記から未受講のものを1つを選んで受講して下さい。

日本学術振興会



ICR臨床研究入門


INFORMATION

倫理講習会について

  • 研究をはじめる前に倫理講習を受講し、研究申請時には「全研究者の修了証」を添付して下さい。

他の外部e-Learning