文字サイズ
拡大
標準
背景色

特色・方針

整形外科部長
月村 泰規

脊椎と四肢の疾患からケガまで、一般的な整形外科診療を幅広く行っています。脊椎、膝・股・肩関節および、スポーツ整形外科の専門医が在籍しているため、 複数の部位の治療が必要な患者さまへの専門的対応が可能です。このため、他院からの紹介で専門診療を受けにくる患者さまも多くなっています。 また、アメリカンフットボール、スキー、ラグビーなど複数のチームドクターをしている経験から、あらゆるスポーツ外傷・障害にも対応しているため、若い運動選手患者さまが多いのも特徴です。 身体障害者等級認定も行っています。

対象疾患

変形性関節症(脊椎、膝関節、股関節、足関節、肩関節など各関節)、慢性関節リウマチ、骨粗鬆症、ロコモティブ症候群、各部位骨折、関節脱臼(肩関節脱臼、膝蓋骨脱臼)・脱臼骨折、腱断裂、肩腱板損傷、神経絞扼性障害(手根管症候群、肘部管症候群、足根管症候群など)、ばね指、外反母趾、脊椎(頚腰部脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、頸腰部椎間板ヘルニア、脊椎椎体骨折、脊髄腫瘍など)、 膝関節靭帯損傷(ACL, PCL, MCL)、半月板損傷、関節軟骨損傷、滑膜ひだ障害、足関節靭帯損傷・インピンジメント症候群など

おもな症状

  • 骨折、脱臼
    疼痛、変形、異常可動性、腫脹

  • 靭帯・半月板損傷
    疼痛、腫脹、可動域制限 ※時間が経つと不安定性といった症状が現れます

  • 脊髄・神経
    神経支配領域のしびれ、知覚障害、運動障害、反射異常

診療内容

運動器官(骨、関節、筋肉、靭帯・腱)の疾患、外傷、障害に対し、次のような診療を行っています。

  • 骨折、脱臼
    整復固定、手術

  • 靭帯・半月板損傷
    筋トレ・装具など保存的治療、手術

  • 脊椎・脊髄
    腰椎コルセット、神経根ブロック、手術

  • 神経絞扼性障害
    神経ブロック、固定、手術

リハビリについては、一般の障害・外傷に対してはリハビリテーションメニュー処方を行い、リハビリテーションセンターでリハビリしていただきます。スポーツ選手に対する障害・外傷に対してはスポーツ外来で、元の競技レベルにスムーズに戻れるように筋力や持久力維持を意識したアスレチックトレーニングメニュー処方を行い、院内のメディカルフィットネスセンターでのリハビリを行っています。

装具外来

週に1回、目的の動作を行うための補助や治療に必要な装具、スポーツに関する装具を取り扱う装具外来を行っています。医師と技師装具士が一体となり、装具処方からアドバイスいたしますので、お気軽にご相談ください。
水曜日午後 ※完全予約制

また、セカンドオピニオンのご相談も受け付けておりますので、セカンドオピニオン外来をご予約ください。
このほか、より専門的な診療を行うための専門外来を開設しています。

専門外来

行っている検査

単純X線、X線断層撮影、超音波エコー、CT、MRI、筋電図、脊髄造影、椎間板造影

行っている治療法、手術

関節鏡視下半月板縫合術、靭帯縫合術、関節鏡視下靭帯再建術、椎弓切除術、バルーン椎体形成術、ヘルニア摘出術、椎間固定術、神経解放術

おもな実績

人工関節系手術221件、関節鏡手術314件(過去5年間の平均件数)

医師紹介

氏名 役職・専門・出身 資格等
月村 泰規(つきむら やすのり)
<役職>
病院長補佐、整形外科部長、スポーツ整形外科部長、リハビリテーション科部長、人工関節・軟骨移植センター長

<専門>
整形外科一般、膝・足関節などの関節外科、脊椎外科、スポーツ医学
<出身>
日本医科大学医学部(1988年卒業)
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツドクター
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
身体障害者福祉法指定医
難病指定医

医学博士
金子 博徳(かねこ ひろのり)
<役職>
整形外科部長、総合スポーツ医学センター長、予防医学センター予防医学科部長

<専門>
整形外科一般
<出身>
慶應義塾大学医学部(1994年卒業)
慶應義塾大学大学院(2000年修了)
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本抗加齢医学会専門医
難病指定医
身体障害者福祉法指定医

医学博士
日方 智宏(ひかた ともひろ)
<役職>
脊椎センター長、整形外科部長

<専門>
脊椎、脊髄外科
<出身>
慶應義塾大学医学部(2000年卒業)
慶應義塾大学医学部博士課程(2009年修了)
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
インフェクションコントロールドクター
難病指定医
身体障害者福祉法指定医

北里大学医学部整形外科学准教授
医学博士
小松 秀郎(こまつ しゅうろう)
<役職>
予防医学センター予防医学科副部長、総合スポーツ医学センター副センター長

<専門>
肩関節外科・膝関節外科、スポーツ医学
<出身>
北里大学医学部(2004年卒業)
日本整形外科学会整形外科専門医

東京ヤクルトスワローズチームドクター
慶應義塾体育会水泳部競泳部門チームドクター
齋藤 良彦(さいとう よしひこ)
<役職>
整形外科副部長、人工関節・軟骨移植センター副センター長、救急科副部長

<専門>
整形外科一般、膝・足関節などの関節外科・スポーツ医学
<出身>
東京医科大学医学部(2006年卒業)
日本整形外科学会整形外科専門医
身体障害者福祉法指定医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会認定健康スポーツ医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定研修指導者
日本体育協会公認アメリカンフットボール指導員
介護支援専門員(ケアマネージャー)
関東学生アメリカンフットボール連盟メディカル委員
難病指定医
高野 盛登(たかの もりと)
<役職>
整形外科副部長、脊椎センター副センター長

<専門>
脊椎、脊髄外科
<出身>
慶應義塾大学医学部(2005年卒業)
慶應義塾大学医学部博士課程(2013年修了)
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会認定研修指導者

医学博士
小川 亮(おがわ りょう)
<役職>
整形外科医員

<専門>
整形外科一般、股関節
<出身>
慶應義塾大学医学部(2010年卒業)
日本整形外科学会整形外科専門医
難病指定医
木村 篤史(きむら あつし)
<役職>
整形外科後期研修医

<専門>
整形外科一般
<出身>
慶應義塾大学医学部(2010年卒業)
武井 正一郎(たけい しょういちろう)
<役職>
整形外科後期研修医

<専門>
整形外科一般
<出身>
北里大学医学部(2014年卒業)
福井 康之(ふくい やすゆき)
<役職>
非常勤

<専門>
脊椎、脊髄外科(頸椎、腰椎疾患)、脊髄モニタリング
<出身>
慶應義塾大学医学部(1982年卒業)
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医

慶應義塾大学医学部整形外科特任教授
医学博士
加藤 敦夫(かとう あつお)
<役職>
非常勤
竹島 昌栄(たけしま しょうえい)
<役職>
非常勤