附置研究所

附置研究所のご案内

北里生命科学研究所

感染制御の世界的研究拠点
北里柴三郎博士が設立された北里研究所の伝統と実績を受け継ぎ、病原性発揮のメカニズムの解析、病態の理解、流行疫学調査、診断薬の開発、治療薬の創製、予防薬としてのワクチン開発等を戦略的に推進しています。学内の学部・研究科・附置研究所等、他の研究機関、製薬企業等との連携により、産学官協同で新たなワクチン開発、抗感染症薬等の創薬をめざしています。

エバーメクチン発見25周年記念像