組織・概要

概要・組織

概要

 北里大学の研究者が多様で独創的な研究開発に継続的、発展的に取り組む上で充実した研究環境を整備するため、教学本部の平成30年度事業計画において、学内の研究力強化や公的研究費の獲得の推進が掲げられました。本計画の推進を図るために、研究者の研究活動活性化のための環境整備および大学等の研究開発マネジメント強化等充実した体制を整備するべく2018年4月にURA室が設立されました。

URAとは

 URAとは University Research Administrator の略で、大学等において、研究者とともに研究活動の企画・マネジメント、研究成果活用促進を行うことにより、研究者の研究活動の活性化や研究開発マネジメントの強化等を支える業務に従事する人材を指します(文部科学省「リサーチ・アドミニストレーター(URA)を育成・確保するシステムの整備」より抜粋)。
 2012年に文部科学省による「リサーチ・アドミニストレーターを育成・確保するシステムの整備」の実施以降、様々な大学で研究者が効果的かつ効率的に研究活動を行うことができるよう、研究資金の調達や研究開発のマネジメントなど様々な研究支援業務を行うURAの設置・導入が進んでいます。今回新たに設立された本学のURA室では、主に研究資金の獲得に向けたプレアワード業務として、申請書の作成支援、外部資金情報の収集、学内シーズの探索などに取り組んでいます。

組織

URA組織図