2019年度

2019年度国際チーム医療演習プログラム

国際チーム医療演習
期間 2020年3月9日(月)~12日(木)
場所相模原キャンパス臨床教育研究棟5階チーム医療演習室A、2階IPEホール
実施概要
・基調講演(初日)
・参加学生がオール北里チーム医療演習のシナリオ(一部改訂した4症例)を英訳したものを事前学習し、当日は全て英語で討論・発表を実施する。
・1チームに留学生が最低1名参加し、海外諸国の医療福祉・保険制度の現況について情報を共有するとともに、文化や価値観の相違等について、留学生と相互理解・交流を深める。
参加予定学生
(計 64名)
■北里大学
 薬学部3名
 医学部9名
 看護学部7名
 医療衛生学部22名

■Charles University(チェコ)
 医学部2名
■FH Campus Wien(オーストリア)
 作業療法学専攻1名、視覚機能療法学専攻1名
■University of Marburg(ドイツ)
 医学部3名
■National Cheng Kung University(台湾)
 臨床心理学専攻1名、作業療法学専攻1名
■University of Medical Technology, Yangon(ミャンマー)
 医療検査学科1名、診療放射線技術学科専攻1名、理学療法学専攻1名
■Thomas Jefferson University(アメリカ)
 作業療法学専攻2名、理学療法学専攻2名、診療放射線技術科学専攻2名
■University of Kentucky(アメリカ)
 薬学部2名
■University of California, Los Angels(アメリカ)
 看護学部3名

国際交流プログラムに参加される学生さんへ

演習実施動画(北里TV)