沿革

医療系研究科の沿革

1998
(平成10)年
大学院衛生学研究科(医療衛生学部)および大学院医学研究科(医学部)を前身に、改組等の変遷を経て、大学院医療系研究科(修士課程・博士課程)を開設
2000
(平成12)年
博士課程 飛び級制度 開始
2002
(平成14)年
社会人特別選抜入学試験 導入
論文博士外国語試験 導入
2005
(平成17)年
優秀学位論文賞 導入
外国人留学生特別選抜入学試験 導入
2007
(平成19)年
「がんプロフェッショナル養成プラン(第1期)」採択
2008
(平成20)年
社団法人北里研究所を解散、学校法人北里学園と統合し学校法人北里研究所
が発足
修士課程 がん専門診療放射線技師養成コース(現:医学物理士養成コース) 開設
博士課程 集学的がん治療スペシャリスト養成コース 開設
2009
(平成21)年
Student Research Day(ポスター発表形式による予備審査)導入
ハサヌディン大学 大学院医学研究科(インドネシア共和国)と学術交流協定
を締結
2011
(平成23)年
ガブリエレ・ダヌンツィオ大学 医学部(イタリア共和国)と学術交流協定を
締結
2012
(平成24)年
北里大学創立50周年
修士課程 医学物理士養成コースが「医学物理教育コース」に認定される
〔一般財団法人 医学物理士認定機構による認定〕
修士課程 臨床心理学コース 開設
「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン(第2期)」採択
KAIST〔KOREA ADVANCED INSTITUTE OF SCIENCE AND TECHNOLOGY〕
(大韓民国)と学術交流協定を締結
2013
(平成25)年
国際大学医学部(カンボジア王国)と学術交流協定を締結
ヤンゴン第2医科大学(ミャンマー)と学術交流協定を締結
2014
(平成26)年
北里研究所創立100周年
新北里大学病院 竣工
修士課程 臨床心理学コースが「臨床心理士第1種指定大学院」に指定される
〔公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会による指定〕
テュービンゲン大学医学部(ドイツ)と学術交流覚書を取り交わす
2016
(平成28)年
大村賞導入
カリフォルニア大学ロサンゼルス校〔UCLA〕(アメリカ合衆国)と学術交
流覚書を取り交わす
2017
(平成29)年
北里大学臨床教育研究棟(IPE棟)竣工
「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)養成プラン(第3期)」採択
カリフォルニア大学サンフランシスコ校〔UCSF〕医学部解剖学講座(アメリカ合衆国)と学術交流合意書を取り交わす
2018
(平成30)年
修士課程 臨床心理学コースが公認心理師法の施行に伴い、公認心理師カリキ
ュラムに対応
博士課程 がん個別化医療専門医養成コース 開設