2020年度 特別講義シリーズ

2020年度特別講義シリーズについて

※重要なお知らせ※
 システム工事のため、下記期間は講義の視聴ができません。
 2020年7月24日(金)20時 から 7月26日(日)18時ごろ まで



新型コロナウイルス感染症対策のため、2020年度 特別講義シリーズは当面の間、e-learningで実施します。
なお、受講方法は下記のとおりとします。

1.(受講前に)誓約書の提出について

当該授業に収録されている講義コンテンツの著作権は講義担当教員、所属機関などに帰属しています。また、症例に関するコンテンツは患者様の個人情報に該当する可能性があります。これらの講義コンテンツを、複製・2次利用・頒布・公開・公衆送信してはなりません。コンテンツを画面キャプチャなどの方法によって保存することも認められません。
講義を受講する前、下記の誓約書に自署し、スキャンしたPDFファイルまたは写真画像を提出すること。未提出者の履修は認めない。
誓約書データ提出先:i-report@kitasato-u.ac.jp
件名に【特別講義】誓約書提出 学籍番号 氏名 を必ず記載すること。
大学から付与した学生メールを使用して送信すること。

2.講義視聴方法について

※講義は原則として日程表どおり収録し、編集作業後に公開する。
※アクセス集中によりログインできない場合は、時間を変えて視聴すること。
※ID、パスワードはメールで通知する。

3.評価方法について

今年度の特別講義シリーズは、前期(4月から7月)・後期(9月以降)に分けて評価する。
【前期の評価に必要なレポート数】
受講レポート4報以上
単位認定レポート1報以上
後期は、政府の緊急事態宣言の状況を踏まえ、検討して通知する。

4.受講レポートについて

授業内容をA4サイズ1枚の所定様式に記入し、考察等を加えレポート形式で提出すること。

5.単位認定レポートについて

様式指定なし、前期の授業から1課題以上を選択し、考察を加えレポート形式で提出。

書き方

①「レポートタイトル」、「講義課題名と講義日」、「講義者名」および「学籍番号と氏名・所属特論科目名」を必ず表紙に記入。
②学術論文の書式であれば、自由な書き方で良い。
③読みやすい日本語(英語でも可)で記述する。
④用紙サイズはA4、枚数は制限しない。

内 容

①論理の展開や学術性(説得力)などを評価するので論文形式で記述すること。(何をどのようにまとめるかの筋書を明確にする)
②講義内容の単なる感想文的なまとめ方ではなく、講義内容を基礎にさらに最新の研究情報を加えて学術性の高いレポートにまとめること。
③別項目を設けて講義内容に対する自分の科学的興味について述べること。
④レポートの課題として選んだ「理由」と自分の「研究課題との関係」を示すこと。
⑤自分の「研究課題の今後展開」について講義担当者に意見を求めることも良い。

評 価

①レポート内容の論理的展開、説得力および学術性などを評価する。
②講義者がレポート内容を評価する。

6.レポート提出について

提出方法:レポートをPDFファイル化し、電子メールに添付して提出
数回分をまとめて提出することも可。
提出先i-report@kitasato-u.ac.jp
件名に【特別講義】レポート提出 学籍番号 氏名 を必ず記載すること。
他科目を含め、250人前後がメールでレポートを提出するため、記載がない場合は他科目に紛れる恐れがあります。
大学から付与した学生メールを使用して提出すること。
前期レポート最終提出期日:2020年7月31日(金)17時

7.その他

講義内容に関する質問は、電子メールで受付けます。
以下のアドレスに、学籍番号、氏名、講義回数、講義名と質問内容を記入し、送信すること。
【特別講義 質問受付e-mailアドレス】
※件名に【特別講義 質問】学籍番号 氏名 を記載すること。

8.上記取り扱いにおいて、問題点が生じた場合にはその都度対応する。


2020年度

テーマ :
医療工学の基礎から最前線まで
講義室 :
4月23日~7月16日・・・遠隔授業
9月3日~11月5日・・・未定
時 間 :
4月23日~7月16日・・・遠隔授業
9月3日~11月5日・・・未定
※講師の都合により日程を変更する場合があります

日程表

 日 程講義室講 師所 属職 位講義テーマ
4月23日遠隔授業熊谷 寛大学院医療系研究科 医療工学群 医療電子工学教 授超短パルス(フェムト秒)レーザーの衝撃
5月7日遠隔授業長谷川 智之大学院医療系研究科 医療工学群 医学物理学教 授物質を構成する素粒子とハイパー原子核
5月21日遠隔授業坂口 和也大学院医療系研究科 医療工学群 診療放射線技術学講 師核医学の世界 ~試験管から生体画像まで~
6月4日遠隔授業氏平 政伸大学院医療系研究科 医療工学群 医用生体工学教 授低温の医療応用と保存技術
6月18日遠隔授業稻岡 秀檢大学院医療系研究科 医療工学群 医療情報学教 授医療情報データベースの活用について
7月2日遠隔授業渡邉 祐介大学院医療系研究科 医療工学群 放射線治療技術学講 師放射線治療の技術革新
7月16日遠隔授業五味 勉大学院医療系研究科 医療工学群 診療放射線技術学教 授フラットパネル検出器を使用したコーンビームCTの基礎特性
9月3日未定久保田 勝大学院医療系研究科 医療工学群 臨床工学教 授閉塞性睡眠時無呼吸症候群におけるCPAP療法
9月17日未定小林 こず恵大学院医療系研究科 医療工学群 臨床工学助 教人工臓器の生体適合性の改善への取り組み
10 10月1日未定 THET THET LWIN大学院医療系研究科 医療工学群 分子イメージング学講 師位相X線イメージングでみる生体組織
11 10月15日未定河野 俊之大学院医療系研究科 医療工学群 医療情報学教 授生体系の核磁気共鳴(NMR)
12 10月29日未定石山 博條大学院医療系研究科 医療工学群 医療放射線工学教 授がん診療における医療工学
13 11月5日未定古平 聡大学院医療系研究科 医療工学群教 授(医療と安全工学)

誓約書、レポート用紙のダウンロード