教員プロジェクト採択課題一覧

教員プロジェクト採択課題一覧

(※職位・所属はプロジェクト研究申請時のものを記載)

2022(令和4)年~2023(令和5)年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
2022年度
採択
加藤 琢哉生体反応病理学助教三次元共培養系を用いた癌抑制性CAFに対する膵癌細胞の抵抗戦略の解明
宮城 正行整形外科学講師 CD14陽性細胞を介した椎間板性腰痛メカニズムの解明

2021(令和3)年~2022(令和4)年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
2021年度
採択
高野昇太郎整形外科学助教 Peptide Lvを介した炎症制御機構の解明と変形性膝関節症治療への応用
細野加奈子分子薬理学講師神経-免疫相互作用による脂肪肝と脂肪吸収の制御機構の解明と治療応用

2020(令和2)年~2021(令和3)年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
2020年度
採択
内田健太郎整形外科学講師局所硬化ゲルを用いた多孔質材料への迅速な成長因子、細胞導入による椎体間骨癒合促進法の開発
八田 岳士国際寄生虫病制御学講師感染症ベクターにおける病原体伝播幇助メカニズムの解析

2019(平成31)年~2020(令和2)年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
2019年度
採択
川上 文貴生体制御生化学講師パーキンソン病原因分子LRRK2のキナーゼ活性亢進と高脂肪食摂取による糖代謝異常およびそれに起因する中枢神経変性の機序解明
清  和成環境衛生学教授都市衛生管理のための環境DNAに基づく新規衛生動物監視手法の開発
深谷 昌弘分子細胞生物学講師興奮性シナプスにおけるBRAG-Arf6シグナル経路によるシナプス可塑性制御と高次脳機能発現調節機構

平成30年~平成31年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
平成30年度採択伊藤 義也分子薬理学講師リンパ管新生を介した組織修復における脂質メディエーターの役割解明
齋藤 亘整形外科学助教注入型局所硬化ゲルを用いた新規細胞・成長因子送達システムの開発と難治性骨折治療への応用
坪川 大悟国際寄生虫病制御学助教経皮侵入性寄生虫が保有するべネスタチンの機能解明
村雲 芳樹生体反応病理学教授精巣特異的高発現を示すREV7の精子形成における重要性とその分子メカニズムの解明

平成29年~平成30年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
平成29年度採択一戸 昌明生体反応病理学講師食道扁平上皮癌におけるCD109の発現意義の解明と治療への応用
大久保 直生殖工学准教授Cas9エレクトロポレ-ションによる迅速ノックインマウス作製法の確立と疾患モデル解析用レポーターマウスの開発
小島 史章生体制御生化学准教授プロスタノイド生合成系に着目した炎症性腸疾患の病態形成機序の解明
阪上 洋行分子細胞生物学教授新たな痛覚制御経路としての低分子量GTP結合タンパク質Arf6小胞輸送の機能解明
林   徹分子病理学講師臓器の発生における組織間マイクロRNAシグナルの基盤研究
堀口 兵剛環境毒医科学教授我が国最大のカドミウム汚染地-秋田県-における実態調査と保健・医療対策

平成28年~平成29年度

年度No.申請者特論名職位研究課題
平成28年度採択内田健太郎整形外科学講師機能性コラーゲン材料を用いた運動器再生シーズの育成・実用化研究
太田 悦朗臨床免疫学講師 iPS細胞を用いた遺伝性パーキンソン病のin vivo病態モデルの作製および創薬研究
堺  隆一分子病態生物学教授リンパ腫及び肺がんの融合型ALKキナーゼによる腫瘍悪性化シグナルの解析
阪口 義彦環境感染学講師バクテリオファージを利用した新規ディフィシル菌感染症の治療法の開発
宮城 正行整形外科学講師骨粗鬆症と痛み
骨粗鬆症由来疼痛機序の解明と骨粗鬆症治療薬の効果