新着情報
  • トップ
  • 新着一覧
  • 文部科学省平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」に選定されました

文部科学省平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」に選定されました

文部科学省が実施している「私立大学研究ブランディング事業」において、本学が支援対象校として選定されました。
本学の選定事業は以下のとおりです。

事業名

農医連携拠点の創出:食を介した腸内環境制御による健康社会構築

事業概要

本事業は、腸内環境制御により人類の健康増進を図ろうというものであり、腸内細菌叢の構成異常(dysbiosis)が関与する病態進展のメカニズムを明らかにするとともに、生活習慣の一つである食を介して疾病発症を予防しようとするものであります。本事業は国民の健康に多大に貢献するもので、将来ビジョンおよびブランドコンセプト「微生物と農医連携で人類の健康に貢献する北里大学」を世界に発信していきます。

ブランディング概念図

ブランディング概念図

私立大学研究ブランディング事業について

私立大学研究ブランディング事業は、学長のリーダーシップの下、優先課題として全学的な独自色を大きく打ち出す研究に取り組む私立大学に対し、施設費・設備費と経常費を一体的に支援するものです。
平成29年度においては、188校中60校が選定され、うち、タイプA(社会展開型:3年間)は33校、タイプB(世界発展型:5年間)は本学を含む27校が選定されております。

関連リンク