新着情報
  • トップ
  • 新着一覧
  • 中学生向け体験学習!「臨床検査技師体験 ~医療のお仕事を体験しよう~」(Labセミナー in 北里大学メディカルセンター)

中学生向け体験学習!「臨床検査技師体験 ~医療のお仕事を体験しよう~」(Labセミナー in 北里大学メディカルセンター)

北里大学メディカルセンター(埼玉県北本市)が、地域の中学生を対象として、2019年8月3日(土)に「臨床検査技師体験 ~医療のお仕事を体験しよう~」を開催します。このLab(ラボ)セミナーは、検査室内の見学・体験により、医療への興味関心をもってもらうことが目的です。「臨床検査技師」という職業の実践的な知識や技術を学ぶことを通して、病院内の様々な職種を知り、将来の職業選択の幅を広げることができます。

臨床検査技師とは?

医師は、患者さんから「おなかが痛い」「熱がある」などの様々な症状を聞き、「○○○の検査をしてみましょう」と病気の診断に必要な検査の指示を出します。これが臨床検査です。 医師は、臨床検査から得たデータをもとに病気を診断し、治療方針を決定します。臨床検査技師は、専門的な知識・技術を身につけた専門職(国家資格)で、重大な病気の早期発見などに大きく貢献しています。医療の高度化が進む現在、臨床検査技師の果たす役割はますます重要になっています。

Lab(ラボ) セミナーの詳細

【テーマ】  臨床検査技師体験 ~医療のお仕事を体験しよう~
【日 時】  8月3日(土)13時30分~16時00分(13時~受付開始)
【会 場】  北里大学メディカルセンター AB会議室・検査室
(埼玉県北本市荒井6-100)
【プログラム】1)開会式
2)主催者あいさつ(検査部技師長)
3)写真撮影(参加者・病院長・技師長・スタッフ)
4)アクティビティ
※4グループに分かれ、1アクティビティ30分×4か所を体験学習する
5)閉会式(修了書授与)
【体験内容】 1)擬血管を用いた採血体験
2)擬血液を用いたスライド法による血液型判定
3)音波検査機器を用いたクイズと自身の体内検索
4)血液標本の顕微鏡観察
【開催の趣旨】1)検査の体験や検査室などの見学により,医療に興味関心をもってもらう。
2)馴染みの薄い「臨床検査技師」という専門職を知り、病院内の多職種連携を理解してもらう。
3)地域の子どもたちに病院施設を公開し、地域医療への貢献について理解を深めてもらう。
【定 員】  20名
【参加費】  無料

本件に関する問い合わせ先

学校法人北里研究所
北里大学メディカルセンター 総務課(担当:倉本)
〒364-8501 埼玉県北本市荒井6-100
TEL: 048-593-1212(代表)