新着情報
  • トップ
  • 新着一覧
  • 「北里大学 × READYFOR」、業務提携第一号 クラウドファンディングプロジェクトを開始、寄附金を募集。-「漢方薬が未病に効く」を科学的に証明し医療の可能性を広げたい-

「北里大学 × READYFOR」、業務提携第一号
クラウドファンディングプロジェクトを開始、寄附金を募集。
-「漢方薬が未病に効く」を科学的に証明し医療の可能性を広げたい-

 日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営するREADYFOR株式会社(本社:東京都千代田区、 代表:米良はるか)と北里大学などを運営する学校法人北里研究所(所在地:東京都港区、理事長:小林弘祐)は業務提携を締結し、本日、第一号としてクラウドファンディングプロジェクト「「漢方薬が未病に効く」を科学的に証明し医療の可能性を広げたい」を公開しました。

クラウドファンディングプロジェクト概要

タイトル

「漢方薬が未病に効く」を科学的に証明し医療の可能性を広げたい

実行者

伊藤直樹(北里大学 東洋医学総合研究所 臨床研究部・上級研究員 / 薬剤師)

目標金額

100万円

形式

寄附型/All or Nothing

公開期間

2020年6月30日(火)~8月31日(月)23時

資金使途

マウスを用いた研究費(1年分)、メカニズム解析に必要な試薬類の購入費など

内容

経験則だけではない「漢方薬の『未病』に対する有用性」を示すため、漢方薬の「うつに対する有効性」と「未病制御」を科学的に検証し、その作用メカニズムを明らかにする、1年間の研究プロジェクトを行います。西洋医学と同じように東洋医学においても科学的根拠を示せる薬を増やし、未病に対する東洋医学的なアプローチが「予防医学」の実践に繋がり、それが当たり前になる未来を目指します。

「漢方薬が未病に効く」を科学的に証明し医療の可能性を広げたい

ご支援頂ける方は

問い合わせ先

北里大学
東洋医学総合研究所 事務室
toiken“AT”insti.kitasato-u.ac.jp
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。