新着情報
  • トップ
  • 新着一覧
  • 2021年度後期授業の開始にあたり 学長メッセージ(8月30日【第22報】に更新)
2021年8月27日
【学生の皆さんへ】
2021年度後期授業の開始にあたり
学長 島 袋 香 子
 本学における新型コロナワクチンの接種状況は、8月24日時点で、以下のとおりとなりましたので、お知らせします。ご協力ありがとうございました。
 学生の皆さんにはワクチン接種に対し、緊張や不安を持つ一方で、期待等もあったことと思います。本来であれば、この接種状況から判断し、後期授業・研究活動の拡大をはじめ、課外活動再開と、各種活動制限を緩和し、活発なキャンパスライフを少しずつ取り戻せることを期待していました。
 しかしながら、日本全国で新型コロナウイルス感染症の爆発的な感染拡大は止まらず、家庭内感染が増加しており、関東地方一都六県はすべて緊急事態宣言下にあります。
 陽性者が自宅療養に止められるほど、各所の医療体制はひっ迫しており、非常に危機的状況であることはニュース等でもご存知のことと思います。
 ついては、当該状況に鑑み、現段階における行動制限緩和は難しいと判断し、東京都・神奈川県における緊急事態宣言期間中は、下記のとおり行動制限を継続しますので、本学の対応をご理解いただくとともに、常に周囲への配慮を心掛けた行動を取り、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための協力をお願いします。

行動制限

  新型コロナウイルス感染症の対応について(通知)【第22報】(709KB)に基づいた対応とする。
  • 緊急事態宣言下での国内移動(旅行・出張)は禁止します。
    ※やむを得ず帰省する場合は、感染予防策を徹底し、慎重に行動するとともに、帰省に際しPCR検査を受けることを強く推奨します。
  • 課外活動等(北里祭準備含む)については、既にエントリーしている大会、試合等含め、緊急事態宣言下では禁止とします。ただし、オンラインによる活動を制限するものではありません。
  • 教育・研究活動の制限は行いませんが、不要不急の大学構内の滞在は禁止します。講義・実習等の終了後は、速やかな帰宅をお願いします。ただし、自習を制限するものではありません。

対象期間

2021年9月12日まで
※期間が延長又は短縮された場合は、それに準じた対応とします。

各キャンパスにおける新型コロナワクチン接種状況

大学のみ【学生・教職員(専任・嘱託)】
キャンパス対象在籍者数接種済み未接種
相模原 6,660 5,829 831
 87.5% 12.5%
白金 1,805 1,465 340
 81.2% 18.8%
十和田 1,478 1,246 232
 84.3% 15.7%
新潟 695 582 113
 83.7% 16.3%
北本 137 131
 95.6% 4.4%
キャンパス全体【病院職員含】
キャンパス対象在籍者数接種済み未接種
相模原 9,442 8,474 968
 89.7% 10.3%
白金 2,434 2,037 390
 83.7% 16.0%
北本 783 718 65
 91.7% 8.3%
※接種済みの人数には、「学外にて接種予定」と回答した方、2回目をこれから接種予定の方を含みます。
各キャンパス接種状況(病院を除く)

各キャンパス接種状況_相模原キャンパス

各キャンパス接種状況_白金キャンパス

各キャンパス接種状況_十和田キャンパス

各キャンパス接種状況_新潟キャンパス

各キャンパス接種状況_北本キャンパス

以 上