新着情報
  • トップ
  • 新着一覧
  • 北里大学×神奈川県住宅供給公社×シニアライフ振興財団 連携協定を締結。健康寿命の延伸に向けた取組みがスタートします!

北里大学×神奈川県住宅供給公社×シニアライフ振興財団 連携協定を締結。
健康寿命の延伸に向けた取組みがスタートします!

北里大学と神奈川県住宅供給公社及び一般財団法人シニアライフ振興財団は、神奈川県住宅供給公社が経営する団地の入居者及びその周辺地域住民の健康寿命延伸に向けた取組み及び研究を推進し、高齢者が住みやすい活力のある地域社会の形成に寄与することを目的とした連携・協力に関する協定を、2021年10月1日に締結しました。

今後の取組み例

①フレイル、サルコペニア、軽度認知機能障害に対する健康講座を開催する。
②団地・地域住民を対象とした、フレイル、サルコペニア、認知機能に関する測定会を開催する。
③ユソーレ相武台の生活支援型デイサービスにおける運動プログラムを監修・提供する。
④北里大学の学生が教育の一環として各種取組みに関わり、地域リハビリテーションやヘルスプロモーションなどについて実践の現場で学ぶとともに、団地・地域住民との多世代交流を図る。
⑤上記取組みを通して得られるデータを研究成果として発表し、他団地への取組みに生かすとともに、地域・社会に貢献する。
≪本取組み担当教員のコメント≫
 北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科では、これまで地域の高齢者の健康づくりに関する研究や実践を行なってまいりました。この事業では、リハビリテーション学科の教員や学生を中心とした「北里大学ヘルスプロモーションチーム」が、これまでの知見や経験を生かし、地域の高齢者が住み慣れた地域で健康に暮らし続けることができるよう、健康づくりや地域づくりに資する産学官協働の取り組みを実施していきます。また、本事業は本学学生の教育実践の場として有意義であるほか、事業の成果を社会に還元していくことで、持続可能な健康地域づくりの方策となることが期待されます。この度の連携協定の締結により、本事業をさらに発展させ、地域社会に貢献していくことを目指しています。
北里大学 医療衛生学部 准教授 上出 直人

問い合わせ先

取組に関すること

北里大学 医療衛生学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻
准教授 上出 直人
〒252-0373 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
E-mail: naokami“AT”kitasato-u.ac.jp

報道に関すること

学校法人北里研究所 総務部広報課
〒108-8641 東京都港区白金5-9-1
TEL:03-5791-6422
E-mail:kohoh“AT”kitasato-u.ac.jp
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。