北里大学

北里大学農医連携教育研究センター

第3回

第3回
鳥インフルエンザ 農と環境と医療の視点から
-現代社会における食・環境・健康-

シンポジウム:鳥インフルエンザ 農と環境と医療の視点から-現代社会における食・環境・健康-を、下記のとおり開催いたします。どなたさまも奮ってご参加ください(参加費無料)。

開催日時

平成19年3月9日(金)10:00~17:20

開催場所

北里大学白金キャンパス薬学部

講演プログラム

10:00~10:10開催にあたって北里大学学長
柴 忠義
10:10~10:40農と環境と医療の視点から鳥インフルエンザ
を追う
北里大学教授
陽 捷行・高井 伸二
10:40~11:20動物由来ウイルス感染症の現状と問題点東京大学教授
吉川 泰弘
11:20~12:00高病原性鳥インフルエンザの感染と対策動物衛生研究所研究管理監
山口 成夫
13:00~13:40野鳥の渡りや生態と感染の発生日本野鳥の会 自然保護室
金井 裕
13:40~14:20野鳥の感染とその現状自然環境研究センター研究主幹
米田 久美子
14:40~15:20新型インフルエンザの脅威国立感染症研究所感染症情報センター長
岡部 信彦
15:20~16:00高病原性鳥インフルエンザとワクチン対策北里大学附属北里生命科学研究所副所長
中山 哲夫
16:00~17:20総合討論吉川 泰弘・陽 捷行

参加申し込み

氏名・所属・連絡先をお書き添えの上、メール(noui@kitasato-u.ac.jp)または FAX(042-778-9761)にてお申し込みください。

北里大学農医連携委員会事務局

〒228-8555 神奈川県相模原市北里1丁目15番1号 北里大学学長室
古矢鉄矢・田中悦子
Tel:042-778-9730 Fax:042-778-9761 E-mail:noui@kitasato-u.ac.jp

ポスター

第3回北里大学農医連携シンポジウム ポスター(219KB)

動画配信

第3回 2007/03/09
鳥インフルエンザ 農と環境と医療の視点から
-現代社会における食・環境・健康-