学校長挨拶

学校長挨拶

夢をかなえよう、この北里
本校のミッションは、医療・保健・福祉システムを理解して、専門職としての誇りを持ち、社会に貢献しうる看護師を育成することです。
単に知識や技術だけでなく、精神的・身体的にバランスのとれた、豊かな感性と人間性に富む医療人の養成を目指しています。そのため、北本市の緑豊かな自然に囲まれた環境の中で、北里大学をはじめ、関係する大学・病院との連携を密にして多彩な講師陣を招聘し、質が高く最新の専門的知識と技術の修得に力を注いでいます。本校での学生生活では、最先端の医学に接するとともに、生命の尊さを深く見つめる視野を養い、人類の健康と福祉に貢献できるような人格を形成する絶好の機会を得ることができるでしょう。卒業後の進路としては、隣接する北里大学メディカルセンターを含め、北里大学に属する3つの病院を中心に、県内の各病院や東京方面にも積極的に進出して看護のあらゆる分野で先輩達が活躍しています。
さて、2019年末に始まった新型コロナウイルス感染の世界的な拡大の中で、看護職の重要性、社会への貢献度、そして国民からの熱いエールを改めて感じた方が多いと思います。死亡原因の多くをがんが占めている現代において、新型コロナウイルス感染という感染症の猛威を、私たちは身をもって経験しました。感染症が猛威を振るっていた1世紀以上前の時代には北里柴三郎先生が、破傷風菌の純粋培養に成功し、またペスト菌を発見しましたが、その意志を継ぐ「北里医学スピリット」を発揮するのがまさに今です。健康なからだと、たくましい意志と、そして熱意を備え、病気に苦しみ、悩んでいる人たちの力になりたいと考える皆さんの入学を心からお待ちいたします。
学校長  佐藤之俊(北里大学メディカルセンター病院長)
佐藤校長写真ホームページ

北里大学看護専門学校 概要・資格

看護師養成所(全日制3年課程)1学年定員40名 男女共学
取得資格:看護師国家試験受験資格  
卒業時に専門士(医療専門課程)の称号付与

学期

前期:4月1日~9月30日  後期:10月1日~3月31日

組織図

2023組織図