学生相談室(北本キャンパス)

学生相談室(北本キャンパス)

ご挨拶

北里大学看護専門学校学生相談室は、学生の皆さんが学生生活を送る上で抱える、様々な問題について話し合うことができるところです。カウンセラーは、一緒に話し合いながら、問題への対処法や解決方法を探すお手伝いをします。加えて、自己理解や自己成長を促進することを目的とした、各種心理テストも用意してまいります。
北里大学看護専門学校に所属する、全ての学生の皆さんにご利用いただけます。学生の皆さんがより充実した学生生活を送り、その中で自分自身の大切なものを見つけていけるように、お手伝いが出来ればと思っています。どうぞお気軽にご利用ください。

利用案内

  • 北里大学看護専門学校の在学生であれば、どなたでもご利用できます。
  • お一人でも、グループでも利用することができます。
  • 自分のことや、友人のこと、家族のことなど、どんなことでも話題にできます。例えば、自分の性格についてや、学業について、実習について、対人関係について、将来について、家族関係について、心身の健康について、性別違和や性的嗜好について、その他など。
  • 忙しい学校生活に一息いれたいという方もご利用いただけます。
  • 自分自身のことをより理解したいという方は、各種心理検査なども用意がありますので、お問い合わせください。
  • 本学の在学生に関することであれば、ご家族からのご相談にも応じています。

利用方法

予約して相談することも、当日飛び込みで相談することもできます。予約優先となるため、せっかくきていただいても時間をお取り出来ない場合があります。できる限り、予約していただくことをお勧めしております。

【予約方法】

1.窓口で予約をする
金曜日12時から18時の間に学生相談室に直接お越しください。

2.教職員を通して予約をする
曜日に関わらず、教職員に相談室利用の希望をお伝えください。
※その後の利用状況や相談内容に関しては、カウンセラーとの間で秘密にすることができます。本人の同意なく、相談室での活動を外部にもらすことはありません(教職員含め)。

3.相談室専用メールにて相談の予約をする
学生メール(〇〇@st.kitasato-u.ac.jpから送信してください)
相談室のメールアカウント:kitamoto-gakuso@st.kitasato-u.ac.jp 
※お送りする際には、①氏名、②学籍番号、③面談希望日時、を記載ください。
 メールの有無や内容など、守秘義務に則りプライバシーには最大限配慮いたします。

相談までの流れ

相談予約から相談開始までの流れ

受付時間(面談・メール対応)

【面談の受付時間】

毎週金曜日 12:00~17:30

【メール対応】

随時 ※返信に時間がかかる場合がございます。ご了承ください。

アクセス情報

学生相談室は、校舎棟2階の学生ホールの向かい、印刷室の隣にあります。

カウンセラー紹介01
カウンセラー紹介02
カウンセラー紹介03

カウンセラー紹介


室井 猛(Muroi Takeru)非常勤カウンセラー
公認心理師・臨床心理士 修士(心理学)。

精神科・心療内科のクリニック、公立の教育相談室でカウンセラーとして働いてきました。専門的な知識や技術をカウンセリングに活かしつつ、一人のひととして向き合い、話しやすく入りやすい相談室作りを目指しています。
「上手に話せるか分からない」、「はっきりと言葉にできない」ということもあるかと思います。そんなときも一人で思い悩まず、是非学生相談室をご利用ください。一緒に問題状況や気持ち、考えを整理しつつ、少しでも皆さんが自分らしく、充実した生活を送る手助けができたらと考えています。

カウンセラー勤務スケジュール


12:00∼18:00




サービス

【各種相談(カウンセリング)】

カウンセラーが個別に相談に応じます。友人と一緒に来室することもできます。原則は1回30分∼40分の面接時間です。次のようなことに悩んでいたら、気軽に利用してください。
  • 対人関係(友人関係・恋人関係)
  • 家族との関係
  • 自分の性格
  • 課題や実習など学業のこと
  • 将来のこと(進路)
  • 生活のこと
  • 健康のこと
  • セクシャリティのこと
その他、ここで挙げられていないことでも、なんでもご相談ください。
予約の連絡、直接の来室をお待ちしております。

【各種体験】 心理テスト・リラクセーション

自分自身を知る(自己理解)の手掛かりとして、心理テストを用意しています。現在、困っていることや相談したいことはないけれど、自分についてもう少し知りたい、理解を深めたいという方にお勧めです。
また、忙しい毎日を送る中で、強いストレスや体やこころの緊張を感じることもあるでしょう。強いストレスや緊張に長期間さらされ続けると、心身の不調につながることもあります。リラックスを促す、各種リラクセーションの準備もありますので、ほっと一息つきたい方もご利用下さい。

【図書の閲覧・貸し出し】

心理学や対人関係に関する書籍を用意しています。
漫画や挿絵の多いものなど、気軽に読めるものも用意して参ります。
図書の閲覧・貸し出し

ご家族の方へ

ご家族からの在学生に関する相談にも応じています。
受付時間や予約方法は学生と同様です。また、教職員への相談も可能ですので、お電話にてご相談ください(電話:048-593-6800)。

【ご相談いただく前にお読みください】

  1. 学生相談室を利用している学生のご家族の方であっても、情報開示に対する学生ご本人の同意をこちらで確認できていない状況では、学生相談室利用の有無を含めたご本人に関する情報についてお話しすることはできません(守秘義務)ので、予めご了承ください。
  2. ご家族の方で学生について担当カウンセラーと直接お話されたい場合は、事前に学生ご本人の了解が必要です。学生ご本人から直接担当カウンセラーに、ご家族とカウンセラーが話すことの同意表明をしていただくことにより、ご家族の方ともお話させていただくことが可能になります。
  3. ご家族の方がどのように学生に対応したらよいか等、学生に関するご自身のご相談については、学生ご本人のご利用がなくても、応じさせていただきます。その際、学生相談室を利用している、もしくは、利用していると思われる学生については、上記の通り守秘義務がございますので、ご理解の程、宜しくお願いいたします。