診療科・部門

臨床研究・先進医療支援室とは

 臨床研究・先進医療支援室は、これまで各診療科単位で取り組んできた臨床研究や先進医療を病院として一括管理し、情報と経験を集積し、効率的かつ科学的な研究の遂行を支援することを目的として、平成27年11月に医療支援部の一部門として設置されました。
当室では、北里大学病院・東病院における臨床研究活性化のための基盤整備として、1)教育、啓発活動、2)包括的な研究支援、3)臨床研究及び先進医療の一括管理、を目標に業務に取り組んでいます。それらに加え、臨床試験センター、医学部附属臨床研究センター(KCRC)などの関係部門と協力して、新たに臨床研究の企画・立案の相談も開始しました。

 平成29年2月の医学系研究倫理指針の改正に続き、臨床研究法並びに次世代医療基盤法の成立、ICH(医薬品規制調和国際会議)での臨床研究も視野に入れたGCP刷新等、ここ数年で臨床研究を取り巻く環境は大きく変化していくことが予想されます。当室はこの状況に対応できるよう、適切な臨床研究実施体制の提案も行っていきます。

室長 隈元雄介

      

お問合せ

E-mail:ocrat@kitasato-u.ac.jp
TEL:042-778-9232(内線)9232

前のページに戻るページの先頭へ