北里大学病院は、いつでもどんなときでも患者さんの安心と安全のお役に立てるよう活動を続けます。

北里大学病院

背景色
  • 白
  • 黄
  • 黒
文字サイズ
  • 標準
  • 大

English

皮膚科

科長写真

病態に基づいた診療を常に心がけています

科長天羽 康之

ウェブサイト

皮膚科では皮膚疾患を広く網羅する一般外来に加え、最先端の医療環境を整えた新病院の機能を生かした専門外来を行っています。円形脱毛症等の脱毛疾患の病態解明を目指す脱毛外来、特徴的な皮膚病変からの診断と全身的治療を行う皮膚膠原病外来、関節症性乾癬等の難治性の乾癬患者の治療を行う乾癬外来、分子生物学的に病態を把握する水疱症外来、悪性黒色腫等の皮膚原発腫瘍の治療を形成外科との協力で行う腫瘍外来、脈管肉腫や難治性血管炎の先端治療を行う脈管外来、手術外来。これらの専門外来を設置し、それぞれの疾患に対する先進治療の実施と並行して、病態に基づいた診療を常に心がけています。

主な対象疾患

  • アトピー性皮膚炎や接触皮膚炎等の湿疹・皮膚炎群
  • 蕁麻疹・痒疹、水疱症、紅斑症、中毒疹・薬疹、皮膚血管炎
  • 乾癬等の角化症
  • 円形脱毛症
  • 尋常性天疱瘡、水疱性類天疱瘡等の水疱症
  • 脈管肉腫、悪性黒色腫、基底細胞癌、扁平上皮癌、乳房外パジェット病などの皮膚腫瘍
  • 帯状疱疹等のウイルス性皮膚疾患、水虫・カンジダ等の真菌症、蜂窩織炎、壊死性筋膜炎等の細菌感染症

特徴・特色

ご紹介いただいた患者さんについては最先端の医療環境を整えた新病院の機能を生かした最先端の医療を行うと同時に、十分に検討を重ね、毎年3月と7月に北里臨床皮膚フォーラムを開催し、診断に至った過程と治療経過を紹介医と近隣の医師に詳細に報告しています。
皮膚科では、豊富な症例からそれぞれの疾患の病態を明らかにするための臨床研究と、動物実験を主体にした基礎研究を国内外の研究機関との積極的な交流のもとで行い、多くの成果を発信しています。現在、毛包幹細胞の分化と機能の解明および皮膚由来幹細胞を用いた神経、皮膚、心筋の再生医療に関する研究、Mycobacterium leprae感染症の発症機序に関する研究、悪性脈管肉腫の病態解明、皮膚腫瘍における幹細胞からの発症機序の解明、接触皮膚炎や金属アレルギーの病態の解明等の様々な先端研究を行っています。

高度先進・特殊医療

  • 重症薬疹や水疱症への免疫グロブリン療法や血漿交換療法
  • 乾癬への新規生物学的製剤などによる最先端治療
  • 脈管肉腫や悪性黒色腫に対する新規抗腫瘍剤や生物学的製剤などによる最先端治療

診療実績

年間患者数

  2018年度 2019年度 2020年度
新入院患者数 661 639 506
入院患者延べ数 8,616 9,085 8,777
1日平均入院患者数 23.6 24.8 24.0
病床稼働率 84.3 91.9 89.1
平均在院日数 12.1 13.5 16.5
紹介率 75.3 78.2 82.1

年間手術件数

  2018年度 2019年度 2020年度
皮膚・皮下腫瘍摘出術(露出部) 203 190 182
皮膚・皮下腫瘍摘出術(露出部以外) 167 202 133
皮膚悪性腫瘍切除術 89 128 87
瘢痕拘縮形成術 0 0 0
分層植皮術および全層植皮術 17 30 31
皮弁作成術 6 6 8
陥入爪手術 7 3 3

国際疾病分類(WHO-ICD10)基本分類別 入院患者主病名 疾病統計

    2019年度 2020年度
01 感染症及び寄生虫症 185 124
02 新生物<腫瘍> 150 130
03 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 9 7
04 内分泌、栄養及び代謝疾患 3  
06 神経系の疾患 5 1
09 循環器系の疾患 1 10
10 呼吸器系の疾患 7 4
11 消化器系の疾患 1  
12 皮膚および皮下組織の疾患 232 188
13 筋骨格系および結合組織の疾患 4 12
14 腎尿路生殖器系の疾患 1 4
17 先天奇形、変形および染色体異常 3 1
19 損傷、中毒およびその他の外因の影響 15 17
疾患計 616 498

ご紹介時のお願い

時間外の緊急入院が必要な患者さんのご紹介時には、受診前に病院への連絡、相談をお願いします。

紹介用外来担当表(医療機関向け)

【紹介用】診療担当医一覧表(159KB)

ご受診を希望の方へ

皮膚科を受診される患者さんにおかれましては外来混雑で大変ご迷惑をおかけいたしております。当院では受診者数の増加により、外来受診における待ち時間が非常に長くなっております。
そのため特定機能病院として担うべき高度先進医療の推進、急性期医療における適切な診断・治療が困難な状況になることを懸念し、2021年9月1日より、当科は紹介外来制をとることになりました。初診となる患者さんは、他医療機関からの紹介状を持参いただきますようお願い致します。

以下の場合につきましては、近隣の関連病院やクリニックへの受診を案内させていただくことになります。

  • 紹介状(診療情報提供書)のない初診患者さん。
  • 皮膚科での再診予約がなく、半年以上皮膚科を受診していない患者さん。
  • 北里大学病院において皮膚科以外の診療科を受診中であるが、皮膚科は初診となる場合(受診科からの受診依頼がある場合を除く)。

上記運用につきまして、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

外来担当表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
(第1・3・5)
初診
  • 天羽 康之
  • 髙野 哲郎
  • 佐々木 梓
  • 安藝 良一
  • 髙野 哲郎
  • 佐々木 梓
  • 金淵 優樹
  • 小原 宏哉
  • 増澤 真実子
  • 佐々木 梓
  • 金淵 優樹
  • 安藝 良一
  • 齋藤 恭子
  • 金淵 優樹
  • 白井 京美
    (1日不在
    代診Dr. 金淵)
  • 増澤 真実子
  • 斎藤 恭子
交代制
再診
  • 安藝 良一
  • 白井 京美
  • 齋藤 恭子
  • 金淵 優樹
  • 天羽 康之
  • 齋藤 恭子
  • 増澤 真実子
  • 白井 京美
  • 髙野 哲郎
  • 斎藤 恭子
  • 増澤 真実子
  • 天羽 康之
  • 髙野 哲郎
  • 佐々木 梓
  • 安藝 良一
  • 小原 宏哉
  • 金淵 優樹
    (1日初診のみ)
  • 佐々木 梓
交代制

紹介用外来担当表(医療機関向け)

【紹介用】診療担当医一覧表(159KB)

医師一覧

医師名 職位・役職 専門分野 認定・専門医
天羽 康之 主任教授 腫瘍・毛髪
  • 日本皮膚科学会専門医
安藝 良一 診療准教授 乾癬・膠原病
  • 日本皮膚科学会専門医
増澤 真実子 講師 脈管・腫瘍・膠原病
  • 日本皮膚科学会専門医
白井 京美 講師 膠原病・水疱症
  • 日本皮膚科学会専門医
小原 宏哉 診療講師 皮膚外科・腫瘍
  • 日本皮膚科学会専門医
髙野 哲郎 助教(研究員) 乾癬・毛髪
  • 日本皮膚科学会専門医
齋藤 恭子 助教(研究員) 腫瘍・水疱症
  • 日本皮膚科学会専門医
佐々木 梓 助教(研究員) 皮膚外科・水疱症
金淵 優樹 助教(研究員) 毛髪・乾癬
薄井 利大 助教(研究員) 皮膚外科
池村 澄枝 助教(病棟医) 毛髪・脈管
越後貫 慧 助教(病棟医) 水疱症・乾癬
水口 竜之介 助教(病棟医) 腫瘍・皮膚外科
玉井 綾子 助教(病棟医) 皮膚外科
高須  博 非常勤医師
  • 日本皮膚科学会専門医
田辺 健一 非常勤医師
  • 日本皮膚科学会専門医

ページの先頭へ

Copyright © 2019- 北里大学病院. All Rights Reserved.